2019年06月30日

6月の花

6月に咲いた花をここに纏めて掲載。

6月30日
190630kadan2.jpg
9条広場横の園路にある花壇では植込みの準備がされていた。

190630kadan.jpg
新しい花壇が出来た。出来立てのほやほや。

6月29日
190629yamabousi.jpg
ヤマボウシがきれいに咲いた。

6月27日
190627fuukeinoyume.jpg
自由広場から地下鉄幌平橋駅への園路の途中にある彫刻「風景の夢」。

6月23日
190623kaorinohiroba.jpg
「香りの広場」には花壇もあるし自然体で咲いているように見える花もある。

6月22日
190622nihonteien.jpg
雨の日本庭園でツツジが映えていた。

6月21日
190621fuewofuku.jpg
彫刻は「笛を吹く少女」、芝生がきれいに刈られている。

190621teien.jpg
日本庭園全体がツツジの満開状態。

6月19日
190619tutushoubu.jpg
菖蒲池北西岸にツツジとキショウブが自然に調和するように控えめに咲いていた。

6月18日
190618kadan.jpg
自由広場南側の花壇、左側に白鶴橋見える。

6月16日
190616nekohamo.jpg
「香りの広場」の彫刻「猫とハーモニカ」付近はバラ等の花でいっぱい。

6月15日
190615kishoubu.jpg
菖蒲池北西岸、札幌まつりがあり人出が多い。

6月7日
190607hamanasu.jpg
菖蒲池北西岸でハマナスが咲いた。

190607yonou.jpg
上の画像の裏側は築山になっている。前は日本庭園、左側は四翁表功之碑。この花の名は?

6月6日
190606kaoriohiroba.jpg
中島公園ほぼ中央の「香りの広場」は花盛り。

190606hahatokonozou.jpg
彫刻「母と子の像」をバックにギョリュウの花が咲き始めた。

190606nekohamo.jpg
彫刻「猫とハーモニカ」とユキヤナギ。

190606turunomai.jpg
彫刻は「鶴の舞」、この辺りにはこの花が沢山咲いている。

190606jidoukaikan2.jpg
児童会館横の彫刻は「ヨットと芳香」、地面が白いのは何故?

190606jidoukaikan.jpg
彫刻の近くの花壇、近くにポプラの大木がある。綿毛を飛ばすのはメスだけ。オスはスラリとして絵に描いた様なポプラ。メスは枝が横に延びて幾らかずんぐりしている。

190606watage.jpg
ポプラのメスに付いた綿毛。スラリとそそり立つオスに慣れているからポプラらしくない。

190606akatutuji.jpg
ツツジは散り始めている。ここは日本庭園だが他も同様。

190606sirotutuji.jpg
同じく日本庭園の白いツツジ。ここでもチラホラ花びらが落ちている。

190606amerikayamabous2.jpg
菖蒲池南側にある四阿近くのアメリカヤマボウシ。

6月5日
190605kishoubukamo.jpg
豊平館前の池には沢山のキショウブが咲いていた。親子鴨と一緒のを掲載。

190605kishoubu.jpg
ここは菖蒲池北西岸だが、そこらじゅうの水辺でキショウブが花盛り。

190605kodemari.jpg
四翁表功之碑近くではコデマリとヤマボウシが咲き始めていた。

6月4日
190604akasia.jpg
ニセアカシアの花もあちこちで咲いている。ここは南14条橋付近。赤いのはみその橋。

6月1日
190601kingusari.jpg
札幌コンサートホール・キタラ広場のキングサリが咲いていた。
posted by nakapa at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年06月29日

中島公園にエゾリス

2019年6月29日 中島公園のエゾリス2
同じ場所に居たので16日のエゾリスと同じと思う。

190627ezorisu.jpg
最初は木々の中に居て見難かった。

190627ezorisu3.jpg
ようやく姿全体を捉えることが出来た。

190627ezorisu2.jpg
柵の向こう(中島公園の外)に行ってしまったが、また帰って来ると思う。

2019年6月16日 中島公園で今年初めてエゾリスを見た
中島公園で時々エゾリスが見れるから不思議だ。冬はどうしているのだろ? 
私は冬に見たことがない。

190616hato.jpg
今日は6月16日、札幌まつり最終日、札幌コンサートホール・キタラは祭りのため立ち入り禁止。そのためのロープが張られている。中島公園は祭りで混雑しているが、キタラの裏側は閑散としている。ハトがのんびり休んでいるように見える。

190616risu4.jpg
右側はキタラ近くのホタル橋、木の下にエゾリスがいる。

190616risu3.jpg
かわいい!

190616risu2.jpg
背を後ろに向けて走って行った。

190616risu1.jpg
木に登った。
posted by nakapa at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2019年06月23日

鴨々川沿いの散歩

2019年6月2日 鴨々川沿いの散歩(後で追加あり)
中洲1号橋から中島橋までの遊歩道、そこから中島公園に入り水天宮に行く、そして、公園を出て南9条橋を渡ると駅前通に架かる藻山橋までの遊歩道がある。この辺りを散歩してみた。足りない画像は、後で追加したので撮影月日をつけている。

190623kamokamogawa1.jpg
6月23日撮影、6月2日の散歩について書き始めたが、不足の部分も多いので後で追加。

190602kamokamoyuuhodou1.jpg
札幌コンサートホール・キタラ近くの中洲1号橋を渡り、中島公園を出るとキタラ裏が風情のある遊歩道になっている。昔のヤナギ並木がイチョウ並木に変わったのは残念だが。

190602kamokamoyuuhodou2.jpg
要所にこんな場所があって、鴨々川の上流・下流を見ることができる。建物はキタラ。

190621kamoyuuhodou.jpg
この画像は6月21日の撮影。鴨々川沿い遊歩道では欠かせない風景。

190602kamokamoyuuhodou3.jpg
ここはホタル橋、近くに渡辺淳一文学館がある。

190602kamokamoyuuhodou4.jpg
水車から少し下流に行くと、豊平館に近い公園橋がある。

190602kanban.jpg
公園橋近くの案内板の一部を撮影。薄野のコイ放流場のことも説明されている。

190602kamokamoyuuhodou5.jpg
日本庭園に向かって歩いて行くと、この辺りにはヤナギが数本残っている。

190602kamokamoyuuhodou6.jpg
中島橋を渡り再び公園に入り、日本庭園の横を歩き、こぐま座、児童会館の前を歩いて行くと、水天宮参道に架かる水天宮橋に着く。

190101kamokamo5b.jpg
水天宮橋上から撮影、人道橋の向こうは見えていないが南9条橋。再び公園を出て駅前通に架かる藻山橋方面に向かう。右側に2棟の高層ビルが見えるが、そこが薄野のコイ放流場。これからそこに向かうところ。画像は今年の元旦に撮った。

190414kamokam6b.jpg
公園を出て南9条橋を渡ったところ。4月14日撮影。

190512kamokamo7.jpg
もう直ぐ薄野のコイ放流場。画像は5月12日撮影。

再び本日(6月2日)に返る。
190602kamokamoyuuhodou7.jpg
南八条橋、ここからがコイの放流場。

190602kamokamoyuuhodou8.jpg
放流場に架かる人道橋。

190602kamokamoyuuhodou9.jpg
駅前通〈JR札幌駅から中島公園、西4丁目)に架かる藻岩橋。
posted by nakapa at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 鴨々川