2018年11月16日

晩秋の中島公園

2018年11月 晩秋の中島公園
秋深まる11月の中島公園を散歩し、気が向いた風景を撮影してみた。

11月16日
181116moiwayama.jpg
手前から園路、菖蒲池北側デッキ、池、札幌コンサートホール・キタラ、藻岩山。

11月15日
181115ichou.jpg
イチョウの落ち葉で園路は黄金色。地下鉄中島公園駅近く。

11月13日
181113moiwayume.jpg
菖蒲池越しに見える藻岩山。

11月12日
181112kamokamogawa.jpg
行啓通に架かる南14条橋より見た鴨々川下流の風景。

11月11日
181111yuuhodou.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏側を流れる鴨々川沿いの遊歩道。

181110kareha.jpg
菖蒲池東岸より撮影、池に映っているのは西側の高層ホテル。

11月9日
181109ichonamiki.jpg
毎年見られる晩秋の風景、まさに黄金色に輝く落ち葉のジュータン、イチョウ並木。

181109puratanasu.jpg
作業をしている人と比べるとプラタナスがいかに大きいか分かる、9条広場。

181109ikenoha.jpg
イチョウの落ち葉は菖蒲池まで飛んで来ている。

181109tougan.jpg
菖蒲池東側の林。

11月6日
181106ichonamiki.jpg
地下鉄中島公園駅近くのイチョウ並木。

181106uturikomi.jpg
ボートは冬じまい、ボート乗り場で青いシートに覆われている。

181106magamo.jpg
菖蒲池の北側、マガモが泳ぐ風景は池が凍結すると見納めとなる。

11月5日
181105teien.jpg
日本庭園のシダレザクラがようやく黄葉した。

181105hassouan.jpg
国指定重要文化財「八窓庵」。

181105sidaremomiji.jpg
イチョウとシダレモミジ。園路の東側は自由広場。

11月4日
181104teien.jpg
日本庭園では冬囲いもほぼ終了。

181104yatidamo.jpg
札幌コンサートホール・キタラのヤチダモは全て落葉してしまった。

11月2日
181102shoubuike.jpg
晩秋の雰囲気漂う菖蒲池周辺。

11月1日
181101shoutokuen.jpg
戦没者慰霊碑等が数多く設置されている札幌護国神社内の彰徳苑。

181101teien.jpg
日本庭園南門からのアプローチ。
posted by nakapa at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2018年11月11日

晩秋の日本庭園

2011年11月の日本庭園
2008年までは毎年11月3日文化の日までの開園だった。日本庭園が一番美しく見えるのが晩秋なのに、早くも冬期閉鎖に入っていた。
2009年からは庭園の秋を楽しんでもらう為、延長するようになり今年は10年目になった。そして、今年度は延長ではなく開園期限のお知らせとなった。10年ひと昔。

181107teien1.jpg

11月11日 日本庭園開園、今年の最終日
181111teien3.jpg
今年の最終日は南門から入り滝へと歩いた。

181111teien2.jpg
庭園のあちらこちらで冬囲い。越冬準備も万端。

181111teien1.jpg
石庭と四阿、枯れ木や落ち葉も増えている。開園は来年4月中旬の予定。

11月9日
181109tien.jpg
橋の下を流れる小川は菖蒲池に繋がっている。

181109tien2.jpg
修学院離宮型織部燈籠の周囲は落ち葉がいっぱい。その横につくばい。

11月5日
181105teien2.jpg
南門からのアプローチ。

181105teien3.jpg
黄葉したシダレザクラと四阿(あずまや)。

181105teien4.jpg
江戸時代の八窓庵は右側部分、玄関のある左側は大正時代に付設した三分庵

181105teien5.jpg
北門から八窓庵への園路。

181105teien6.jpg
日本庭園の北門。

11月4日
181104teien7.jpg
冬を迎えて大切な木々は冬囲い。

181104teien8.jpg
シダレザクラは黄葉し枯葉となって落ちて行く。

11月1日
181101teien9.jpg
西側から見た日本庭園の池。滝から落ちた水は水路を流れこの池に注ぐ。そして菖蒲池へ。
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2018年10月31日

2018年10月 紅葉の中島公園

2018年10月 紅葉の中島公園
10月の紅葉をここに纏めて掲載。今年の紅葉は何となく遅い様な気がする。それでも22日ごろから紅葉が一段と鮮やかに輝いて来た。

10月31日
181031ichounamiki.jpg
本当は黄金色に輝いたいた。今が見頃のイチョウ並木。

10月30日 名木、舞孔雀が見ごろ
181030maikujaku.jpg
10月の〆は名木、舞孔雀。「ハウチワカエデに,葉が深裂してクジャクの羽に似ているところから舞孔雀(まいくじやく)の名が付けられている変り葉の品種」と言われている。

10月29日
181029kamo.jpg
菖蒲池西岸、豊平館近くの橋から見た風景。

181029icho.jpg
中島公園駅近くのイチョウ並木も黄葉の盛り。これからは落ち葉のジュータンが楽しみ。

10月28日
181028lbz.jpg
レナード・バーンスタイン像、バックの空が秋らしい。

10月26日
181026momiji.jpg
豊平館近くの橋、札幌コンサートホール・キタラ(画像前方)への園路。

181026icho.jpg
地下鉄南北線中島公園駅3番口付近のイチョウ並木。

10月25日
181025moiwayama.jpg
菖蒲池越しに見る藻岩山とマガモ。

181025maikujaku.jpg
美しいハウチワカエデ、その名は「舞孔雀」。

10月24日
181024nihonteien.jpg
日本庭園、南門から入ったところ。

181024houheibasi.jpg
画像右側は菖蒲池から豊平館前の池に続く水路。

10月23日
181023yuhodou.jpg
菖蒲池東側の遊歩道。

181023enro.jpg
道立文学館から札幌コンサートホール・キタラへの園路。

10月22日
181022nakasima.jpg
菖蒲池の南側にある島。

181022jiyuhiroba.jpg
自由広場のプラタナスも黄葉した。落ち葉も沢山落とす。

10月21日
181021kamo.jpg
菖蒲池北側のデッキが見える。手前左側は池の中の島。

181021shoubuike.jpg
菖蒲池周辺も色付いてきた。

10月20日
181020hitobito.jpg
菖蒲池北側の園路、土日は公園を訪れる人も多い。

10月19日
181019shoubuike.jpg
菖蒲池東岸より西岸を望む。

181019kamogawa.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏を流れる鴨々川。

10月18日
181018enro.jpg
地下鉄中島公園駅より文学館へと続く菖蒲池北側の園路。

10月17日
181017icho.jpg
地下鉄中島公園駅の3番口。

10月16日
181016hasi.jpg
橋の向こうにキタラが見える。

10月14日
181014teien.jpg
日本庭園で草を食むマガモ。

181014enro.jpg
自由広場近くの園路。

10月13日
181013yatidamo.jpg
ヤチダモの落葉が始まる。そろそろこの木の黄葉も見納めと思う。

10月12日
181012ichonamiki.jpg
地下鉄中島公園駅付近のイチョウ並木も色づき始めた。

181012kitadekki.jpg
菖蒲池北側のデッキ、ここから見る藻岩山は絶景。

181012maikujaku.jpg
ハウチワカエデ舞孔雀(まいくじゃく)はまだまだ美しくなる。「かって豊水通向こう側にあった料亭『雅叙園』の玄関脇にあった名木。道路の拡幅に合わせて廃業したため、庭木を公園に寄贈した名残の木である。庭木のうち、街路樹ますの位置にあったヨーロッパクロマツは現在も残されている。(中島公園三十三選より)」。

181012touboku.jpg
菖蒲池東側の林、手前は台風第21号で倒木した木の残骸。

181012taisenura.jpg
中島体育センター裏のエゾヤマザクラ並木。

10月10日
181010gyoukei.jpg
行啓通、画像中央やや下に見える赤い橋は鴨々川に架かる護国神社参道の橋。

10月8日
181008yotto.jpg
ボート対ラジコンヨットは、手漕ぎ対無線誘導電動式。

181008shoubuike.jpg
主役は紅葉だが、まだ早い。脇役としてのボートとラジコン船。

10月7日
181007teien.jpg
日本庭園、紅葉の後ろには緑のままのシダレザクラが垂れ下がっている。

181007otiba.jpg
中洲1号橋横、落ち葉が目立つようになった。
posted by nakapa at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬