2013年12月08日

雪景色と公衆トイレ

〜2013年12月8日 上から見た雪景色とトイレ特集〜
中島公園内の冬の公衆トイレ事情について紹介。
北海道のような寒冷地では冬に閉鎖する公園トイレも多いので念の為。

1.雪景色
131208yukigesiki.jpg
 中島公園の南側、左側に体育センターと自由広場の一部が、右側に弥彦神社、鴨々川。
毎朝ラジオ体操をしている広場が見える。窓からの撮影なので、前のビルは避けられない。

2.トイレ特集
このマップでいうと、上が地下鉄中島公園駅側で下が幌平橋駅側。
幌平橋駅前以外は車椅子対応トイレとなっている。
hanabiSisetuWeb3201.jpg
トイレマップ
冬でもトイレが使えるといったところで、北海道以外の人なら、そんなの当たり前と思うかも知れない。
寒冷地仕様では寒さに耐える暖房設備が必要だから、ほとんどの公園トイレは冬季閉鎖となる。

toire1.jpg
 南九条通、中島公園駅に近い九条通りに面して建っている。

toire2.jpg
 豊水通、中島公園で唯一、東側にあるトイレ。豊水通の面している。

toire3.jpg
 日本庭園入口付近、菖蒲池の北側に当たる売店の近くにある。

toire4.jpg
 電停「中島公園通」よりの入口、電車通と中島公園は200mくらい離れている。

toire5.jpg
 自由広場の片隅にある。

toire6.jpg
 行啓通から札幌コンサートホール・キタラに入口近く、札幌護国神社北側鳥居前にある。

toire7.jpg
 地下鉄幌平橋駅前、右側に地下鉄入り口がある。このトイレは車椅子に対応していない。

その他、札幌コンサートホール・キタラ、道立文学館、中島体育センター等の施設内等いろいろある。
まだまだいろいろあるけれど、公衆トイレの使用が基本と思うので、あえて省略した。

「中島パフェ」訪問者より素敵な冬の写真(投稿)
12月8日公園を散歩しました。冬になると見える風景が面白いです。
k131208turunomai.jpg

k131208ike.jpg

 豆の鞘が生る木を見つけました。藤と同じ仲間のマメ科の木らしいですが、名を思い出せません。
k131208mame2.jpg

k131208mame.jpg

 小鳥が木の枝に飛び交っていました。シジュウカラの仲間のようでが、これも名が思い出せません。
k131208tori.jpg
 鳥や植物に詳しい方なら分かるのでしょう。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2012年06月24日

6月24日の中島公園

〜6月24日の中島公園 野外彫刻 フリマ〜 

中島公園自由広場は久しぶりのフリーマーケット(フリマ)でにぎわっていた。
札幌彫刻美術館友の会では野外彫刻の劣化防止作業をしていた。
古い彫刻をできるだけ長持ちさせるための作業である。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりのフリマは天候にも恵まれ大盛況。

クリックすると元のサイズで表示します
野外彫刻をコーティングして綺麗にする作業。
23日に清掃開始、今日は二日目の清掃。
徹底的に清掃した上で、25日にコーティングをする。

クリックすると元のサイズで表示します
彫刻の材質に合った洗剤を使って念入りに清掃。

クリックすると元のサイズで表示します
「香の広場」(彫刻のある芝生の広場)に咲く花。

クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲池の南側。札幌コンサートホール・キタラに近い方。

クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲池のマガモ。

クリックすると元のサイズで表示します
札幌コンサートホール・キタラ前広場。
タグ:彫刻友の会
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2011年11月06日

今年最終、日本庭園のまとめ

〜今年最終の日本庭園 2011年11月6日〜
日本庭園の開園は文化の日までだが、今年は6日まで延長してくれた。 まさに紅葉真っ盛りでグッドタイミングだった。

クリックすると元のサイズで表示します
南側の門より入る。落ちてしまった葉も多い。

クリックすると元のサイズで表示します
紅葉の中に白があるといい。日本庭園の石庭。

クリックすると元のサイズで表示します
なぜか、池の鴨の元気がよかった。

クリックすると元のサイズで表示します
国指定重要文化財の八窓庵に行ってみる。

クリックすると元のサイズで表示します
八窓庵周辺は、今が紅葉の盛りだった。

クリックすると元のサイズで表示します
中に入って庭を見る。

クリックすると元のサイズで表示します
ここから見える半分が八窓庵。玄関の方は三分庵。

クリックすると元のサイズで表示します
6日まで延長したから観える見事な紅葉。
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2011年04月29日

4月29日 中島公園全開

〜4月29日の中島公園 中島公園全開〜
4月29日、国指定重要文化財八窓庵を含む日本庭園が開園、貸しボートも営業開始。 
中島公園は冬季閉鎖状況が終了。都心のお出かけスポットとしての体制が整えられた。

クリックすると元のサイズで表示します
4月29日中島公園日本庭園開園。

クリックすると元のサイズで表示します
冬季間、プレハブ小屋の中にあった八窓庵も姿を現す。

クリックすると元のサイズで表示します
日本庭園の福寿草。この他にはニリンソウ、カタクリ、
エゾエンゴサクなど、野の花が咲く。

<園芸市のお知らせ、再掲示>
第59回さっぽろ園芸市(中島公園自由広場)
2011年5月3日(火)〜23日(月) の21日間。無休。
9時〜17時。土.日.祝は18時まで営業。

札幌近郊、旭川、愛知の造園・園芸店、全14社が出店予定。
園芸市の一角に飲食店ブースがあり、軽食等提供。
<無料情報>
5月3日(月)及び、5月14日(土)9時より苗木プレゼント!
各、先着750名。 お早めにどうぞ!
 

クリックすると元のサイズで表示します
営業開始準備中。 朝のボート乗場。

クリックすると元のサイズで表示します
クロッカスは満開。そろそろお仕舞い。

クリックすると元のサイズで表示します
ツツジがアチコチで咲き始めている。豊平館東側。

クリックすると元のサイズで表示します
今年の開花は遅い。 エゾヤマザクラもまだ蕾だ。

クリックすると元のサイズで表示します
自由広場周辺も春らしくなって来た。
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2011年04月24日

倒れた彫刻「笛を吹く少女」

2011年04月24日  倒れた彫刻「笛を吹く少女」
山内壮夫の作品「笛を吹く少女」が何故か倒れた。建立して50年以上たつコンクリート彫刻である。この後すぐに補修工事が行われて何事もなかったように立っている。

クリックすると元のサイズで表示します
「香りの広場」の「笛を吹く少女」はブルーシートの中。なぜか倒れてしまったのだ。建て直し準備中。
タグ:事件事故
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2011年04月11日

東日本大震災のためキタラ公演中止

2011年04月11日 東日本大震災のためキタラ公演中止
札幌コンサートホール・キタラでは東日本大震災のため公演が相次いで中止となった。

クリックすると元のサイズで表示します
東日本大震災の為、キタラでのコンサートが相次いで公演中止となった。
タグ:事件事故
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2010年11月25日

冬季閉鎖施設、2010年11月25日の状況

〜冬季閉鎖施設、2010年11月25日の状況〜
ここで紹介する施設以外は通年オープン。 フリーマーケットは開きません。 
いずれも来年の4月下旬あたりのオープン予定です。

クリックすると元のサイズで表示します
ボート乗場閉鎖、黒猫が3匹、寝返りうったら落ちそうな1匹。

クリックすると元のサイズで表示します
ボート乗場にある大中食堂も閉鎖。

クリックすると元のサイズで表示します
日本庭園と、その中の八窓庵も閉鎖。

クリックすると元のサイズで表示します
閉鎖中のテニスコートに落ち葉が溜まる。中島庭球場。

クリックすると元のサイズで表示します
水飲み場も閉鎖。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ自動販売機のある売店は時々営業。

クリックすると元のサイズで表示します
水門も少し閉鎖。ここから水が来なくなると池が干上がる。

クリックすると元のサイズで表示します
木々は冬支度。山内壮夫作「笛を吹く少女」。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2010年11月20日

1941年 木下成太郎像(朝倉文夫)

1941年 木下成太郎像(朝倉文夫) 歴史的文化遺産

中島公園で一番古い彫刻は、1941年に設置された「木下成太郎像」。当時、東洋のロダンと称せら れていた朝倉文夫の作品である。朝倉作品は第二次世界大戦中の金属回収令で、400点にのぼるブロンズ像の殆どが潰されて、大砲などの兵器にされてしまった。
100826kinosita.jpg

台座とともにオリジナル像として残ったのは、この作品だけではないだろうか。中島公園の「お宝」を超えた日本の歴史そのものを背負った文化遺産のような気がする。2007年、菖蒲池東側に鎮座する「木下成太郎像」が、貴重な作品であることが、地元の彫刻ファンにより再評価された。

その後、全国的な広がりをみせ、2010年10月には、札幌パークホテルで「2010北の彫刻シンポジューム」が開催された。武蔵野美術大学、黒川教授は「屋外に設置されたブロンズ彫刻の保存について」の講演に先立ち、この像を診断し、調査をした。中島公園には「八窓庵」「豊平館」という二つの国指定重要文化財がある。この「木下成太郎像」も歴史的文化遺産として見直されようとしている。
100826kinosita2.jpg
タグ:彫刻友の会
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2010年11月03日

11月3日の日本庭園のまとめ

〜2010年11月3日の日本庭園、7日まで延長〜
11月3日文化の日は、例年なら日本庭園の最終日。 
雨の中を今年最後の日本庭園と思って撮影に行った。
合羽を着てカメラを構える人も見られた。 
外国からの観光のお客さんも雨の中で頑張っている。
嬉しい誤算があった。今年の開園は7日(日)まで延長されたのだ。 

7日まで延長。今が見ごろ撮りごろ。レッツGO!
クリックすると元のサイズで表示します
国指定重要文化財「八窓庵」、江戸時代の茶室。

クリックすると元のサイズで表示します
札幌では、数少ないシダレザクラ。

クリックすると元のサイズで表示します
石庭のある東屋。

クリックすると元のサイズで表示します
石庭、禅寺の石庭など古来の名園を参考にしている。

クリックすると元のサイズで表示します
奥山の滝から平野に流れ大海に注ぐ。池は大海?

クリックすると元のサイズで表示します
「わっ奇麗!」と言ったかも知れない外国人。

クリックすると元のサイズで表示します
アチコチでカメラを構える。ビルはノボテル札幌。

クリックすると元のサイズで表示します
雨の中で撮る人は偉い! 私は雨を避けて東屋から。
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

2010年04月24日

4月24日日本庭園開園のまとめ

〜日本庭園開園4月24日〜
日本庭園は冬季間閉鎖していたが、24日開園した。

クリックすると元のサイズで表示します
日本庭園北側(地下鉄中島公園駅側)の門。

クリックすると元のサイズで表示します
フクジュソウが咲いた。エゾエンゴサクとカタクリも咲いた。

クリックすると元のサイズで表示します
池には鯉もいた。この画像の右下。菖蒲池にはアオサギ。

クリックすると元のサイズで表示します
冬、プレハブの中で保護されていた八窓庵も姿を現す。

クリックすると元のサイズで表示します
新しい東屋も完成した。 
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設