2019年07月09日

2019年7月上旬の中島公園

2019年7月上旬の中島公園
かもくま祭及びその前夜祭開催、バラやアジサイの季節となる。あちこちで剪定作業。

7月9日
190709bara.jpg
日差しも強くなり夏らしくなったが、爽やかな北海道らしい夏。

190709enro.jpg
地下鉄中島公園駅3番口より少し歩くと園路は分かれる。文学館方面に向かう園路。

190709kadan.jpg
中島公園駅1番口近くの園路脇に花壇が並んでいる。

190709koi.jpg
鴨々川沿いに下流に向かって歩くと、中島公園を出て徒歩2分で薄野のコイ放流場に着く。

7月7日
190707kamokuma.jpg
児童会館・こぐま座共催の「かもくま祭」開催。日本で1番古い児童会館は70周年。

190707botokamo.jpg
好天の日曜日、菖蒲池に浮かぶボートと泳ぐマガモ。

190707ajisai.jpg
アジサイが咲く季節、ここは菖蒲池南西岸。東岸の方がアジサイが多い。

7月6日
190706zenyasai.jpg
かもくま祭の前夜祭、こぐま座前では巨大人形劇「ピノキオ」が上演された。

190706houheikan.jpg
相当前に倒れたヤナギの跡地には花が植えられていた。建物は豊平館。

7月5日
190705sentei.jpg
行啓通のイチョウ並木は剪定作業中。

7月3日
190703kadan.jpg
9条広場脇に園路に沿って花壇が並んでいる。山内壮夫作の「森の歌」が見える。

190703sentei.jpg
9条広場でも剪定作業。

7月2日
190702oyakokamo.jpg
5月中旬から7月にかけて、親子のマガモがよく見られた。
posted by nakapa at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年06月30日

6月の花

6月に咲いた花をここに纏めて掲載。

6月30日
190630kadan2.jpg
9条広場横の園路にある花壇では植込みの準備がされていた。

190630kadan.jpg
新しい花壇が出来た。出来立てのほやほや。

6月29日
190629yamabousi.jpg
ヤマボウシがきれいに咲いた。

6月27日
190627fuukeinoyume.jpg
自由広場から地下鉄幌平橋駅への園路の途中にある彫刻「風景の夢」。

6月23日
190623kaorinohiroba.jpg
「香りの広場」には花壇もあるし自然体で咲いているように見える花もある。

6月22日
190622nihonteien.jpg
雨の日本庭園でツツジが映えていた。

6月21日
190621fuewofuku.jpg
彫刻は「笛を吹く少女」、芝生がきれいに刈られている。

190621teien.jpg
日本庭園全体がツツジの満開状態。

6月19日
190619tutushoubu.jpg
菖蒲池北西岸にツツジとキショウブが自然に調和するように控えめに咲いていた。

6月18日
190618kadan.jpg
自由広場南側の花壇、左側に白鶴橋見える。

6月16日
190616nekohamo.jpg
「香りの広場」の彫刻「猫とハーモニカ」付近はバラ等の花でいっぱい。

6月15日
190615kishoubu.jpg
菖蒲池北西岸、札幌まつりがあり人出が多い。

6月7日
190607hamanasu.jpg
菖蒲池北西岸でハマナスが咲いた。

190607yonou.jpg
上の画像の裏側は築山になっている。前は日本庭園、左側は四翁表功之碑。この花の名は?

6月6日
190606kaoriohiroba.jpg
中島公園ほぼ中央の「香りの広場」は花盛り。

190606hahatokonozou.jpg
彫刻「母と子の像」をバックにギョリュウの花が咲き始めた。

190606nekohamo.jpg
彫刻「猫とハーモニカ」とユキヤナギ。

190606turunomai.jpg
彫刻は「鶴の舞」、この辺りにはこの花が沢山咲いている。

190606jidoukaikan2.jpg
児童会館横の彫刻は「ヨットと芳香」、地面が白いのは何故?

190606jidoukaikan.jpg
彫刻の近くの花壇、近くにポプラの大木がある。綿毛を飛ばすのはメスだけ。オスはスラリとして絵に描いた様なポプラ。メスは枝が横に延びて幾らかずんぐりしている。

190606watage.jpg
ポプラのメスに付いた綿毛。スラリとそそり立つオスに慣れているからポプラらしくない。

190606akatutuji.jpg
ツツジは散り始めている。ここは日本庭園だが他も同様。

190606sirotutuji.jpg
同じく日本庭園の白いツツジ。ここでもチラホラ花びらが落ちている。

190606amerikayamabous2.jpg
菖蒲池南側にある四阿近くのアメリカヤマボウシ。

6月5日
190605kishoubukamo.jpg
豊平館前の池には沢山のキショウブが咲いていた。親子鴨と一緒のを掲載。

190605kishoubu.jpg
ここは菖蒲池北西岸だが、そこらじゅうの水辺でキショウブが花盛り。

190605kodemari.jpg
四翁表功之碑近くではコデマリとヤマボウシが咲き始めていた。

6月4日
190604akasia.jpg
ニセアカシアの花もあちこちで咲いている。ここは南14条橋付近。赤いのはみその橋。

6月1日
190601kingusari.jpg
札幌コンサートホール・キタラ広場のキングサリが咲いていた。
posted by nakapa at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年05月26日

春深まる5月の中島公園

2019年 春深まる5月の中島公園
5月の春を纏めて掲載。但し、サクラを除く(別ページに纏めてある)。

5月26日
190526kishoubu.jpg
キショウブがあちこちで咲き始めている。ここは日本庭園。

190526hitobito.jpg
猛暑の中コンサートに行く人々。この日の最高は32度。

190526kingusari.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前で咲き始めたキングサリ。

5月25日
190525kaorinohiroba.jpg
暑い中、「香りの広場」で憩う人々。

5月24日
190524ichonamiki.jpg
大正時代に植栽されたイチョウ並木。直線2Km先はJR札幌駅。

190524fujidana.jpg
両側が池で藤棚のある園路は何となく涼し気、。

5月23日
190523tutuji.jpg
ツツジがあちこちで咲いているが水辺で咲くツツジは涼しげだ。

190523rairakku.jpg
ライラックも中島公園のあちこちで咲いている。

5月18日
190518sakuratiru.jpg
サクラ散り、ツツジが咲き始める日本庭園。

190518yuugihiroba.jpg
子供たちが遊ぶ遊戯広場、建物は中島児童会館。レンギョウが咲き終わり、ツツジ満開。

5月15日
190515tutuji2.jpg
日本庭園、南門からのアプローチ脇のツツジ。

190515tutuji.jpg
綺麗に咲いたツツジ、池を挟んで向こう側では葉桜になったシダレザクラ。

5月14日

190514kitaguti.jpg
中島公園北側の出入口、突き当りに2Km先のJR札幌駅が見える。

190514ike.jpg
散歩していて何となくのどかに見えた菖蒲池。

190514haisui.jpg
中島公園内を流れる鴨々川の底下には導水管が敷設されている。ここはその排水口。

190514botonoriba.jpg
何となく昭和の感じが残っているボート乗り場。

5月13日
190513kadan.jpg
中島公園9条広場には数ヵ所の花壇がある。

5月12日
190512kaorinohiroba.jpg
「香りの広場」の周囲にも花壇がいろいろある。

5月9日
190509sentei.jpg
鴨々川の両岸に剪定された木が立っている。何となくおもしろい。

5月7日
190507kamokamogawa.jpg
鴨々川の水が濁っている。

190507toyohiragawa.jpg
理由は豊平川が濁っているから。鴨々川の水は豊平川から流れて来る。

190507susukino.jpg
中島公園の鴨々川が濁っていれば、薄野の鴨々川も濁り、コイが見えない。

190507rengyo.jpg
ツツジやレンギョウは中島公園の至る所で咲いている。ここは遊戯広場。

190507botonoriba.jpg
連休中は大賑わいのボート乗り場だが静かになった。ボートの甲羅干しもあるのかな?

5月6日
190506kaorinohiroba.jpg
連休最終日は「香りの広場」もこのとおり。

190506botoosidori.jpg
菖蒲池にはボートのカップルとオシドリ夫婦。

190506osidori.jpg
大きく見るとこんなオシドリ。左は雌、右はお馴染の雄。

190506ichonamiki.jpg
イチョウ並木が黄緑色に染まって来た。

5月5日
190505kitaraivento (2).jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場に移動販売車が並ぶ。何かイベント?

190505kitaraivento.jpg
キタラをまるごと楽しもう! Kitaraあ・ら・かると開催中。

190505boats.jpg
連休中はボートもおお賑わい。

190505engeiiti.jpg
5月2日よりさっぽろ園芸市開催中。

190505tuurippu.jpg
中島公園の表玄関、9条広場の花壇。その他あちこちの花壇で花が咲く。

5月3日
190503koinobori.jpg
キタラ前広場に鯉のぼり。
posted by nakapa at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年05月21日

中島公園桜開花状況

2019年中島公園桜開花状況
エゾヤマザクラからヤヱザクラまで次々に咲く開花状況をここに纏めて掲載。4月24日が札幌での開花宣言だが、二日前の22日から開花状況をチェックしている。30日にはヤヱザクラを除くサクラが満開となった。今年はサクラの開花が早かった。5月5日くらいからヤヱザクラも開花し始めた。

5月21日 中島公園のサクラは1ヶ月も楽しめる。
190521yae1.jpg
多賀神社近くのサクラは満開。

190521yae2.jpg
拡大して見ると葉も少し混じっているが、ほぼ満開。

190521yae3.jpg
多賀神社前では散った花びらが綺麗だった。

190521yae4.jpg
エゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤヱザクラの順で、ほぼ1ヶ月咲いている。

190521yae5.jpg
行啓通の北側で毎朝ラジオ体操。ヤヱザクラが咲き残っている。

190521yae6.jpg
白鶴橋近くのヤヱザクラ。この木は6月に入っても咲いていた年もあった。

5月13日 多賀神社、幌平橋駅、菖蒲池南東、白鶴橋にもヤヱザクラ
190513siroyae.jpg
札幌護国神社に隣接する多賀神社近くの一本サクラは白いヤヱザクラと思う。

190513horohirabasieki.jpg
地下鉄幌平橋駅2番口裏にヤヱザクラが1本。

190513higasi.jpg
菖蒲池南東岸近くにもヤヱザクラ。

190513hakuturubasi.jpg
白鶴橋近くのヤヱザクラ。この辺りのアチコチにヤヱザクラが見られる。
その他、公園内の至る所でヤヱザクラが満開の感じ。

5月10日 ヤヱザクラがあちらこちらで満開
190510yaezakura.jpg
天文台坂下、池の向こうに豊平館。その後ろには中島公園に隣接する高層ホテル。

190510yaezakura2.jpg
菖蒲池東側の遊歩道、ボート乗り場が見える。

5月7日 ヤヱザクラもあちらこちらで開花
190507yaegokoku.jpg
札幌護国神社の鳥居付近は5分咲き程度。

190507yaegokoku2.jpg
護国神社彰徳庵付近。

190507yaepark.jpg
地下鉄中島公園駅1番口より札幌パークホテルのヤエザクラ並木が続く。

190507yaepark2.jpg
札幌パークホテル入口。

190507yaedentei.jpg
市電中島公園通電停より中島公園へ向かうヤヱザクラ並木。もう少し増えると好いが。

190507yaedentei2.jpg
鴨々川に架かる公園橋を渡ると中島公園。豊平館と札幌コンサートホールへの入口。

190507yaetenmon.jpg
ここは天文台坂下、池の向こうに豊平館が見える。ヤヱザクラは開花したばかり。

190507yaetenmon2.jpg
ヤヱザクラの向こうに豊平館前の池が見える。まだまだ蕾が多い。
他にもヤヱザクラは中島公園のあちこちに咲いている。

5月1日
190501ezoyamazakura.jpg
満開のエゾヤマザクラ。

190501bungakukan.jpg
今日は曇りだった。道立文学館前の遠路。

190501nakaike.jpg
サクラの下にマガモが2羽。藤棚のある園路から撮影。池の右側は日本庭園。

190501tisimazakura.jpg
藤棚近くのチシマザクラ。

190501sakurakitaraure.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏を流れる鴨々川沿いの遊歩道より撮影。

4月30日 中島公園内はヤヱザクラを除くほとんどのサクラが満開
190430tennmondaisita.jpg
豊平館前の池そばでは花見をする人も多い。

190430tisimazakura.jpg
フジ棚近くのチシマザクラも満開。

190430sidarezakura.jpg
一段と美しい日本庭園のシダレザクラも満開。

190430fujidanafukin.jpg
右側に藤棚の一部が見える。こちらは日本庭園側。

190430someiyosino.jpg
文学館とボート乗り場の間は見事なソメイヨシノ並木。こちらも満開。

190430bungakukan.jpg
ここは自由広場から文学館への園路。左側のソメイヨシノ並木が満開となる。

190430gyoukei.jpg
行啓通南側のエゾヤマザクラも満開を迎えた。

190430rajiohiroba.jpg
ここは南14条橋の下流を流れる鴨々川。毎朝両岸の広場でラジオ体操が行われている。

190430jiyuuhirobanisi.jpg
ここは行啓通から札幌コンサートホール・キタラへの園路。自由広場で園芸市準備中。

4月29日 温かい日が続きほとんどの桜が開花、花見の人で賑わう
190429hanami.jpg
豊平館前と池の向こうの天文台坂下では花見をする人が多かった。

190429sidarezakura.jpg
日本庭園のシダレザクラが開花した。

190429someiyosino.jpg
ソメイヨシノも開花した。ここはパークホテルから文学館への園路。

190429gyoukeidoori.jpg
行啓通のエゾヤマザクラは他の場所より遅かったが開花した。

4月28日 温かく花を見る人も多い十連休二日目
190428taisenura.jpg
中島体育センター裏。

190428tokeitou.jpg
文学館方面へと歩く。時計塔前あたり。

190428tobungakukan.jpg
画像の右側が文学館、ここは「香りの広場」入口あたり。

190428kaorinohirobairiguti.jpg
文学館から「香りの広場」に行く小道。

190428boat.jpg
ぐるりと回って菖蒲池北西岸の小道。池にはボートが浮んでいた。

190428komiti.jpg
上の画像と同じ小道入口付近。左側は四翁表功之碑。

190428tenmondaisita.jpg
天文台坂下、池を挟んで向こう側は豊平館。サクラ開花宣言から4日目、満開もぼちぼち。

4月27日
190427botonoriba.jpg
今日から10連休、ボートも営業開始だが寒いせいか乗る人は見られなかった。

190427someiyosino.jpg
文学館からボート乗り場に続くソメイヨシノ並木、満開になると見事な桜並木となる。


190427someiezo.jpg
自由広場から文学館への園路、右側のエゾヤマザクラ並木は開花、左側はソメイヨシノ並木。

190427furima.jpg
エゾヤマザクラ並木でもフリマ。メイン会場は左側の自由広場。

4月26日
190426kaika1.jpg
札幌護国神社彰徳苑で一部が開花。

190426kaika2.jpg
地下鉄幌平橋駅近くのサクラ並木も一部開花、本格的開花はこれから。

190426kaika3.jpg
営業開始間近のボート乗り場。サクラも開花。

190426kaika4.jpg
ボート乗り場を別のアングルから見ると満開も近いように見える。

4月25日 開花宣言一日後の中島公園
190425kaika1.jpg
自由広場近くの時計塔、14時11分、8℃。

190425kaika2.jpg
中島体育センター裏のエゾヤマザクラの開花が進む。

190425kaika3.jpg
「香りの広場」の彫刻「猫とハーモニカ」周辺。

190425kaika5.jpg
道立文学館、天才少女画家の回顧展「よみがえれ!とこしえの加清順子純子」開催中。

190425kaika6.jpg
菖蒲池北側の園路。

190425kaika7.jpg
菖蒲池北西側、売店近くで開花。

190425kaika8.jpg
札幌コンサートホール・キタラに向かう園路脇でも開花。公園の1割程度が開花。

4月24日 札幌管区気象台サクラ開花宣言、中島公園内でもあちこちで開花
190424sakura1.jpg
体育センター裏のエゾヤマザクラ並木の一部が開花。

190424sakura1b.jpg
上の並木を拡大して見るとこんなに咲いている木もある。

190424sakura2.jpg
体育センター裏から引き続き文学館へのエゾヤマザクラ並木も開花し始めた。

190424sakura3.jpg
「香りの広場」のあちこちでサクラの開花が始まっている。

190424sakura4b.jpg
フジ棚の周辺ではあちこちで開花し始めた。画像の右側がフジ棚、左側は日本庭園。

190424sakura5.jpg
菖蒲池北西側で開花。

190424sakura6.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏側、鴨々川遊歩道のサクラ。その他、公園のアチコチで開花。

4月23日 さくら開花予想札幌、ウェザーMap4/24、日本気象協会4/28。
190423sakura.jpg
豊平館近くのサクラも明日にでも花開く感じ、明後日かな?

190423sakura4.jpg
四翁表功之碑裏側の小道にある大きなサクラも開花し始めた。

190423sakura2.jpg
四翁表功之碑の正面側、園路の向こう、日本庭園側の蕾も膨らみ開花寸前の感じ。

190423sakura3.jpg
22日に撮った花(下の画像)は一日でこんなに増えた。右側桜の後ろに四翁表功之碑。

4月22日
190422komiti.jpg
標本木ではないけれど5〜6輪以上で開花というのならこの木は開花。菖蒲池北西岸、四翁表功之碑近くの小さな桜の木。毎年ここが一番早く咲く。

190422komiti2.jpg
近くの大きな桜の蕾が膨らんでもうじき咲きそう。

190422komiti3.jpg
自由広場近くの時計塔そばの桜も蕾が膨らみ開花間近。

190422chushajou.jpg
この下は鴨々川遊歩道、右側は札幌コンサートホール・キタラ、左側は有料駐車場。ここは中洲橋近く。ここの桜も早く咲く。昔は料亭鴨川があった場所。

今までのサクラ開花状況の纏めははこちら → 中島公園さくら開花状況
タグ:桜開花
posted by nakapa at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年04月30日

中島公園にも春が来た

2019年4月 中島公園にも春が来た
別記予定の桜を除いた4月の春景色をここに纏めたいと思う。7日にクロッカスが咲き、日本庭園(4月20日開園)内の野の花が咲き、幌平橋駅前のクリスマスローズも咲き始めた。冬期間閉鎖のトイレもオープン、相響の覆いも取れた。18日にはツツジ、レンギョウも咲き始める。

4月30日
190430haru4.jpg
4月20日に開園になった日本庭園。八窓庵の梅も咲いた。

4月28日
190428haru1.jpg
自由広場ではフリマか? 画像右側、桜の向こうにそれらしき風景。

190428haru2.jpg
「香りの広場」、既に桜は開花、詳細はこちら→2019年中島公園桜開花状況


190428haru3.jpg
温かくなり菖蒲池にボートが浮ぶ。

4月19日
190419aosagi.jpg
中島にサギ、アオサギらしい。

190419aosagi2.jpg
やはりアオサギだ。ダイサギに続いてアオサギも来た。次はオシドリかな。

4月18日 ツツジ、レンギョウ咲き始める
190418tutuji.jpg
一部のツツジが咲き始めた。ここは菖蒲池北側、彫刻「のびゆく子等」の像近く。

190418tutuji2.jpg
地下鉄中島公園駅3番口近くのツツジの一部が咲き始めた。

190418rengyou.jpg
上の画像と同じ場所にレンギョウがっ咲き始め。

4月16日
190416soukyou.jpg
安田侃の彫刻「相響」の保護覆いが取られ芝生もグリーとなる。

190416katakuri.jpg
閉園中の日本庭園にエゾエンゴサクとカタクリが咲き始める。フクジュソウも咲いていたが撮れていなかった。中に入れないので柵の外から撮影。日本庭園は4月20日(土)の開園。

190416toire.jpg
公園内7カ所の公衆トイレは5ヶ所冬期間閉鎖していたが、全部オープンした。

4月12日
190412kurokkasut.jpg
画像では見にくいが正面中央が公園橋。豊平館への入口にクロッカスが開花。

190412tenmondai.jpg
札幌市天文台周囲の緑が濃くなって来た。

4月10日
190410kurokkasuh.jpg
地下鉄幌平橋駅前広場のクロッカス。

4月9日
190409houheikan.jpg
7日には豊平館前の池は底が見えていた。ようやく水が満たされたが100%ではない。

190409yukigesiki.jpg
今になってみれば雪景色も珍しい。

190409fukinotou.jpg
豊平館西側を流れる鴨々川沿いにはフキノトウが咲いていた。

4月7日
190407kurokkasu.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場のクロッカス。

190407daisagi.jpg
菖蒲池にダイサギが来た。3月に薄野の鴨々川に来たのと同じかも知れない。

190407daisagi2.jpg
ダイサギと思う。自信はないが。

190407houheiike.jpg
何故か池の水が少ない。豊平川で止めているからだが何故止めるかが分からない。

4月4日
190404deguti2.jpg
冬には沢山いたマガモは最近減ってきている。これも春の印。

4月3日
190403shoubuike.jpg
菖蒲池が融けて春が来た。

190403sagi.jpg
遠くのサギを撮る人たち。左側に並ぶベンチの間にポツンと白く見えるのはサギ。

190403sagi2.jpg
このサギは1時間半ほど前に撮った。多分同じと思うが場所は移動している。

190403kamokamome.jpg
カモもカモメも来ている。いよいよ春だ。

190403houheikan.jpg
毎年、融けるのが一番遅い豊平館前の池が融けている。

190403kitaramae.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場、ハルニレ下の芝生にはクロッカスが毎年咲いている。今日見たら開きそうな蕾が三つほど半開き。二三日後には開花するだろう。彫刻「相響」には保護シートがかけられているが、これが取れれば春も本番となる。
posted by nakapa at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年04月28日

2019年4月の日本庭園開園

2019年4月の日本庭園
冬期間閉鎖が終わり開園した4月の日本庭園をまとめて掲載。

4月28日
190428teienkatakuri.jpg
カタクリ

190428teiensakura.jpg
左側はシダレザクラ、右側はエゾヤマザクラ。

4月26日
190426teienhassouan.jpg
雨に濡れた八窓庵。

4月22日
190422teiensekitei.jpg
石庭

4月20日 日本庭園開園
冬期間閉鎖の日本庭園は本日開園した。7日に柵の外から中を覗くとフクジュソウが咲いているのが見えた。開園を心待ちにしていたが、残念ながら咲き終わっていた。

190420teien3.jpg
フクジュソウは葉だけになっていた。ポツンと一輪の花が見えただけ。

190420teien2.jpg
エゾエンゴサクは今が盛り。

190420teien1.jpg
カタクリが咲き始めた。

190420teien4.jpg
冬が終わり久しぶりに開いた日本庭園の門、ここは南側。

190420teien5.jpg
先ず、芝生が緑になった。

190420teien6.jpg
お昼頃だが、まだ入園者は疎らだった。芝生だけが青々。

190420teien7.jpg
日本庭園の池、これから緑濃くなり花が咲き日本庭園らしくなる。今のところは野の花のみ。

今までの日本庭園の様子はこちら → 中島公園日本庭園・八窓庵
posted by nakapa at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年04月18日

4月の鴨々川すすきの

2019年4月の鴨々川すすきの
中島公園の北境界線は南9条橋、しかし鴨々川は繋がっている。少なくとも南8条の藻山橋までは観察したいと思う。3月下旬に藻山橋、南大規模な汚泥除去作業があった。作業は完了し川のコイも綺麗に見えるようになると思う。

4月18日
190418susukino.jpg
コイが放流場の至る所に見られるようになった。

4月14日
190414susukino.jpg
南8条橋より撮影。

4月13日
190413susukino.jpg
この日は人道橋付近でエサをやる人が居たので集まって来た。

4月7日
190407susukino.jpg
作業中預けられたコイが沢山戻って来た。

4月5日
190405susukino.jpg
川に水が満たされコイが少し戻って来た。

4月3日
190403susukino.jpg
汚泥除去作業は最終段階、後は資材を片付けてコイを戻すだけ。
posted by nakapa at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年04月14日

2019年4月のダイサギ

2019年4月のダイサギ
4月上旬から中旬にかけてダイサギが度々、中島公園を訪れた。

4月14日
190414daisagi1.jpg
ダイサギは人々と距離をとり中島にいることが多かった。

4月13日
190413daisagi.jpg
飛んでるところはなかなか撮れなかった。今回はタイミングが好かった。

190413daisag2.jpg
飛び始める瞬間。

190413daisag3.jpg
首が長い。

4月8日
190408daisagi.jpg
首を縮めて何をやってるのだろうか。寝てる?

4月7日
190407daisagi3.jpg
こうして見ると首が長いダイサギとは様変わり。

190407daisagi4.jpg
上とは対照的に首を長くした姿。

4月6日
190406daisagi.jpg
水面にダイサギの姿が綺麗に映っている。

190406daisag2.jpg
ここではいろいろな姿を見せてくれた。

190406daisag3.jpg
まるで水面に映った我が姿にうっとりしている様に見える。魚を探している?

190406daisag4.jpg
二本の線はカモが引いたトレイルだろうか。

4月5日
190405daisagi.jpg
マガモとダイサギとカラスが写っている。

190405daisag2.jpg
飛んでるダイサギと思う。

4月3日
190405daisag3.jpg
池は融けているが陸には雪が積もっていた。

190403daisag.jpg
マガモとダイサギ。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年03月30日

春を迎える中島公園

2019年3月 春を迎える中島公園
3月中頃から春の気配が公園内各所で見られたれるようになった。今後を楽しみに更新中。この時期は雪は降ったり融けたり、池も凍ったり融けたりしながら春を迎える。水鳥もマガモやオオセグロカモメが来たり去ったしている。一部でフキノトウも咲き始めている。

3月30日
190330kujohiroba.jpg
春の陽射しになって来た9条広場。

190330kamo.jpg
菖蒲池も融けマガモも定住している感じになった来た。

190330hasi.jpg
木々が緑になれば完全に春。

3月29日
190329yuhodou.jpg
キタラ裏の鴨々川沿いの遊歩道も雪融け。

3月28日
190328moiwayama.jpg
菖蒲池越しに見える藻岩山。

190328kamo.jpg
菖蒲池の9割が融け水鳥もあちこちに来ている。左側がボート乗り場。

190328kitarahiroba.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場の雪が無くなりクロッカスの芽が出た。

3月26日
190326houheikan.jpg
豊平館前の池の氷が融けて来た。

3月22日
190322hato.jpg
人形劇場こぐま座と広場の彫刻「のびゆく子等」の像、その後ろに児童会館。

3月21日
190321kamome.jpg
オオセグロカモメが今日もやって来た。

3月20日 札幌の最高気温13・7度を記録、積雪無しを記録だが公園内には残雪あり
190320ikehigasi.jpg
菖蒲池東岸の一部分は札幌市並に雪融け。中島公園内はまだ積雪は多い。

190320shoubuike.jpg
菖蒲池も融けだし水鳥も徐々に戻って来ている。池越しに藻岩山が見える。

3月19日
190319botonoriba.jpg
どこからか飛んで来たマガモ。ボート乗り場のボートにはブルーシートがかけられている。

3月18日
190318hayasi.jpg
キタラ近くのイチョウ林。

190318kogumaza.jpg
人形劇場こぐま座、左端に藻岩山の頂上が見える。

190318ikeminami.jpg
菖蒲池南側河口付近から徐々に融けて来た。

3月17日
190317ikebe.jpg
菖蒲池南西岸は雪融けが進んでいる。

190317kitara.jpg
キタラ前広場では雪融けを進める雪割作業が進行中。

3月16日
190316tikatetueki.jpg
地下鉄中島公園駅3番口、朝から雪だが温度がプラスなので融けている。

190316kitarahe.jpg
札幌コンサートホール・キタラへの園路。久しぶりの雪だった。

190316nakasubasi.jpg
昨夜から雪が降っていたが、水気の多い春の雪。融けるのは早い。
菖蒲池ではオオセグロカモメが一羽飛び回り時々降りていた。

3月15日
190315magamo2.jpg
菖蒲池の南の方だが一部が融けている。そこにマガモが来ていた。

190315magamo.jpg
白鶴橋下流の鴨々川近くでマガモの番が歩いていた。

3月14日
190314yukiasobi.jpg
雪は残っているが春の陽射しは温かい。雪と戯れる来園者も見られた。

190314kitaramae.jpg
キタラのタクシー乗り場近くの芝生も青々としてきた。

3月12日
190312fukinotou.jpg
中島公園から出たらすぐの南9条橋近く、鴨々川沿いにフキノトウが咲いた。
posted by nakapa at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2019年03月26日

「中島パフェ」訪問者の投稿

2019年3月24日「中島パフェ」訪問者の投稿

kage8.JPG

kage7.JPG

kage6.JPG

kage4.JPG

kage3.jpg

kage2.JPG

P1300604.JPG

撮影者コメント
雪面に映る樹の影が印象的でした。樹の影と池の岸辺の雰囲気がいかにも春の予感があって素敵でした。この日、お昼を過ぎると又一転して雪が舞う春の空でした。
posted by nakapa at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬