2018年12月06日

12月初旬の中島公園

2018年12月6日 12月1日から6日までの中島公園
12月初旬は雪が降ったり融けたり、池が凍ったり融けたりして公園も日々変化する。

12月6日
181206kamo.jpg
菖蒲池が凍ったり融けたりして鴨々川には鴨が来たり去ったりしている。

181206turunomai.jpg
彫刻「鶴の舞」の向こうに広がる「香りの広場」、遥か彼方に藻岩山が見える。

12月5日
181205horohirabasieki.jpg
新しくなった地下鉄幌平橋駅1番口。窓が増えて階段が明るくなった。

12月4日
181204hassouan.jpg
国指定重要文化財八窓庵は冬期間プレハブ小屋で保護されている。

12月3日
181203jiyuhiroba.jpg
自由広場の自販機は撤去された。これも冬準備か。

12月2日
181202kamo.jpg
幌平橋近くの鴨々川にも鴨がよく来るようになった。これも冬になった印。

181202ichou.jpg
札幌コンサートホール・キタラ近くのイチョウ林。

12月1日
181201soukyou.jpg
キタラ前広場の彫刻「相響」は安田侃の作品。

181201karasu.jpg
キタラのそばには何故かカラスがいっぱい。

181201shoubuike.jpg
菖蒲池も凍りだした。手前はブルーシートで覆われた陸揚げされたボート。

181201kamo.jpg
水面が凍り鴨の居場所が次第に狭くなって行く。

181201kogumaza.jpg
遊戯広場の向こうにこくま座や児童会館が見える。
posted by nakapa at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185149687

この記事へのトラックバック