2018年03月30日

冬から春への菖蒲池

2018年3月30日 冬から春への菖蒲池
菖蒲池の南側では大きく、北側では所々、氷が融けて水場が出来ている。マガモも少し帰って来た。冬から春に向けて見られる、氷と水の菖蒲池の周りを歩いた。

180330shoubuike1.jpg
菖蒲池西岸中央の看板より反時計回りで一周した。

180330shoubuike2.jpg
中央より南側は大部分融けていた。

180330shoubuike3.jpg
最南端の河口。

180330shoubuike4.jpg
菖蒲池の東側遊歩道より撮影。スタート地点の看板から反対の岸。

180330shoubuike5.jpg
東側遊歩道を北に向かって歩く。

180330shoubuike6.jpg
菖蒲池北側のデッキより撮影。融けそうで融けない感じだが、後一息で水となる。

180330shoubuike7.jpg
菖蒲池西岸を看板に向かって歩く。

180330shoubuike8.jpg
二組のマガモの番。水が増えるに従い水鳥も増える。マガモとオオセグロカモメを確認。
posted by nakapa at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182846250

この記事へのトラックバック