2012年10月14日

2012中島公園見どころ探訪ツアー

中島公園の歴史等を学ぶ「中島公園探訪ツアー」開催。
概要はこちらをクリック →中島公園探訪ツアーチラシ
ガイドさんから興味深い話を聞かせてもらった。

121014hassoan.jpg
 八窓庵はよく見ると2軒の茶室が繋がっている。
玄関がある左側は「三分庵」、
そして右側の小さい茶室が八窓庵。
三分庵は札幌移設時に付設された。

江戸時代の八窓庵だが、その後明治、
大正と改修を繰り返し、最近では平成17年(2005年)
に積雪で保護のプレハブもろとも倒壊。
三年後に修復されたが、たびたびの改修で江戸時代
のものは殆ど残っていないそうだ。

121014hahatoko.jpg
 「香の広場」には山内壮夫の作品が4体ある。
これは「母と子の像」。ところで名前の読み方だが、
従来「やまのうち」と呼ばれることが多かったが、
最近「やまうち」に統一されたそうだ。
因みに一部の彫刻にはYMAUCHIと書いてある。

日本で一番早くリンゴを作ったのは中島公園近くの農園。 
それが平岸等の郊外に広がり、青森に渡ったそうだ。
以上は、中島公園探訪ツアーでガイドさんから聞いた話。 
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181333069

この記事へのトラックバック