2016年11月20日

晩秋の中島公園

2016年11月17日〜20日に撮影 晩秋の中島公園
秋の終わりが漂う中島公園を散歩した。いろいろな施設があることに気がついた。もちろんこれはホンの一部。他にも日本庭園、八窓庵、野外彫刻、文学館、児童会館、人形劇場こぐま座等、沢山の施設がある。

161120nakasubasi.jpg
札幌コンサートホール・キタラへの裏口、中洲橋より中島公園に入る。

161120kitara.jpg
裏から入って表に回ればキタラ。エントランス前のカラマツも黄葉。

161119kitara.jpg
キタラ前広場の端にあるこの木は何だろう? シラカンバの様だがちょっと違う。

161117sidaresirakanba.jpg
なるほど、そういうことか。樹木名板はありがたい。

161120soukyou.jpg
キタラ広場辺りにはいろいろなものがあるが。その代表格は安田侃の「相響」と思う。

161119lb.jpg
キタラ近くのレナード・バーンスタイン像はキタラに向かって立っている。

161120ichoubayasi.jpg
キタラに隣接する林も素晴らしい。イチョウ、シダレモミジ、ハルニレ等。

161120tenmondai.jpg
札幌市天文台

161120houheikan.jpg
国指定重要文化財豊平館、手前の広場はシダレヤナギの落ち葉でいっぱい。

161120dekki.jpg
菖蒲池西側デッキ、ここからたまに来るアオサギを見るのが楽しみ。マガモなら何時も居る。

161117northdekki.jpg
マガモが寄ってくる北側デッキ。ここから見る菖蒲池越しの藻岩山は美しい。

161120shoubuike.jpg
念のためだが冬期間は立入禁止。菖蒲池は凍結すると雪原の様になるが氷の下は水。

161120tikatetu.jpg
地下鉄中島公園駅3番口は公園の中。シンジュの実が枯れて沢山ぶら下がっていた(右)。

161120horohirabasieki.jpg
北の入口は中島公園駅だが南の入口は幌平橋駅。この坂の下は鴨々川。

161120boatnoriba.jpg
見慣れたボート乗り場だが少し様子が変わった。ボートハウス(大中食堂)が無い。

161117boatatoti.jpg
う〜ん、思ったより小さい。ここに何か建つのだろうか?

161120asobiba.jpg
1975年、盛大にオープンした「鴨々川遊び場」だが今は寂しい感じだ。これは川をまたぐ大型滑り台の階段部分、滑り台部分は撤去され小型展望台の様な施設になった。

161119taisen.jpg
中島体育センター前は大きな広場になっている。中島球場の跡地でもある。

161119jiyuhiroba.jpg
札幌まつりの見世物小屋やフリマでお馴染みの自由広場。プラタナスが枯れた。

161117kujouhiroba.jpg
「ゆきあかりin中島公園」や「かもくま祭」でお馴染みの9条広場。こちらにもプラタナス。
posted by nakapa at 18:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 施設
この記事へのコメント
晩秋の中島公園も風情があって良いですね。
近くにこんなに綺麗な広い公園があったら毎日散歩して健康に過ごせそうです。
シダレシラカンバという木があるのも初めて知りました。
Posted by momo at 2016年11月23日 12:39
秋が一番好きな季節ですが、もうじき終わりですね。
今日は真冬日でした。そろそろ散歩も厳しくなってきます。
シダレシラカンバは私も知らなかったのですが、
板に書いてあったので好かったです。
変わったものを見ると名前を知りたくなります。
Posted by nakapa at 2016年11月23日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177748857

この記事へのトラックバック