2015年06月15日

2015年「札幌まつり」のまとめ

2015年札幌まつり(6月14日から16日)のまとめ

お祭り前日の準備風景
150613jiyuhiroba2.jpg
14日〜16日までは札幌まつり。430店の露店が並ぶ。自由広場では見世物小屋が完成間近。

150613jiyuhiroba.jpg
右上に80と書いたポリ袋は露店用の電気配線設備。中央は建設中のマンション。

150613keibihonbu.jpg
「警備本部」「迷子センター・公園案内所」のプレハブ小屋が完成。明朝に露店が並べば準備完了。

6月14日札幌まつりの朝10時から10時43分までの中島公園

「札幌まつり」の案内を掲載するつもりで10時から10時40分ごろまでの露店と自由広場を撮影した。順路は地下鉄中島公園駅より自由広場経由、幌平橋駅までの園路。日曜で天気がいいせいか、この時間にしては人出が多かった。この分で行くと午後はかなり混雑するだろう。
150614maturi1.jpg
露店は約430軒、地下鉄中島公園駅3番口辺りから始まる。警備の警察官の姿も見受けられる。

150614maturi2.jpg
駅を出て60mも歩けば園路が分かれる。左に行けば延々と露店が続くが先ずは右に行ってみる。

150614maturi2r.jpg
少し歩けば橋がある。その先にも露店が少しある。

150614maturi2r2.jpg
もう一つの橋を渡る。露店は少しだけなのでUターンして元に帰る。正面は飲食店「花月」。

150614maturi3.jpg
再び分かれ道に戻る。今度はここから左に行く。幌平橋駅まで続く「札幌まつり」のメイン露店街。

150614maturi4.jpg
午前10時過ぎにしては人出が多い。やはり子供たちが多い。混雑を避けてのことと思う。

150614maturi5.jpg
ここはボートハウス。裏側がボート乗り場になっている。こちら側が裏かも知れない。

150614maturi6.jpg
もう少しで文学館だが、お祭りの賑わいで印象が薄い。お祭り中でも定休日(月)を除き開館。

150614maturi7.jpg
もう少しで自由広場。そこには見世物小屋が建っている。

150614maturi8.jpg
自由広場への入口。オートバイサーカスの小屋が見える。後でもう一つの入口から入る。

150614maturi8r.jpg
手前で右側を見れば露店が少しある。園路は休館中の札幌コンサートホール・キタラへ。

150614maturi9.jpg
再びメイン露店街に戻る。金魚すくいがあった。

150614maturi10.jpg
自由広場東側の園路。画像の左側が中島体育センター、右側が見世物小屋がある自由広場。

150614maturi11.jpg
ここが自由広場へのもう一つの入口。ここから自由広場に入ることにする。

150614maturi11a.jpg
ビックリハウスはお馴染だが、大きなゴリラの様なものは何だろう?

150614maturi11a2.jpg
窓から中を覗いて見ると沢山の子供たちが飛び跳ねて遊んでいた。床がクッションになっている様だ。

150614maturi11b.jpg
お馴染のお化け屋敷。もう一軒あるが、こちらの方が歴史が長いようだ。私も入ったことがある。

150614maturi11c.jpg
お馴染のオートバイサーカス。樽の中を横になって走る迫力あるショー。

150614maturi11d.jpg
自由広場の西側にも露店が並んでいる。右側に自由広場入口。ここはキタラへの園路。

150614maturi12.jpg
再びメイン露店街に戻る。午後からは混雑が予想されるが警備は万全のようだ。

150614maturi13.jpg
地下鉄幌平橋方面に向かう。午前10時半ごろだから開店した露店も商品補充中のようだ。

150614maturi14.jpg
もう少しで幌平橋駅、露店街の終点だ。

150614maturi15.jpg
地下鉄中島公園駅から幌平橋駅まで露店がびっしり並ぶ。白い建造物は幌平橋駅非常出口。

6月14日18時45分から20時までの中島公園

18時45分から20時までの中島公園を歩いてみた。露店のある園路は雑踏で少しずつしか進めないので露店の裏を歩いた。札幌まつりの夕方は幼児から高齢者までが楽しんでいるが、遅くなるにしたがって若者が増えて来る。私は家に帰ってしまったが20時過ぎると殆ど若者ばかりになるのだろうか。

露 店

150614zroten1.jpg
混んでいて写真など撮れないので露店の後ろを歩いた。それでも祭りは賑やかな方がいい。

150614zroten2.jpg
負け惜しみではないが露店の裏側もいいものだ。人が溢れていて賑わっている様子も伝わって来る。

150614zroten3.jpg
垣間見る園路は凄く混んでいる。祭りと言っても中島公園では神事はなく露店と見世物ばかり。

150614zroten4.jpg
人々で賑わう露店通をなんとか撮る。暗くなると殆ど若者ばかりだ。

150614zroten5.jpg
人気の店だが名前は忘れてしまった。行列ができている。売れればゴミも沢山出るようだ。

150614zroten6.jpg
露店のメインは東側。こちらは西側園路で露店も少ない。薄明るい時は多少空いていた。

150614zkingyosukui.jpg
昔懐かしい金魚すくい。

150614zkazuki.jpg
飲食店「花月」は大入り満員でテントを増設。ボートハウスも繁盛していることだろう。

風 景

150614zshoubuike.jpg
祭りの夜はボートも営業している。ここは菖蒲池。対岸のボート乗り場は大賑わい。花はキショウブ。

150614zkamokamogawa.jpg
雑踏を避けて鴨々川のほとりで一休み。緑のオープンスペースも多く休む場所に不自由しない。

150614ztikatetumae.jpg
地下鉄中島公園駅3番口前、札幌まつりの露店はここから始まり幌平橋駅近くまで続く。

150614zhorohirabasieki.jpg
幌平橋駅前。中島公園駅に比べれば人出も少ない。勿論地下鉄の通過時刻による増減がある。

150614zjiyuhiroba1.jpg
中島公園駅から露店、自由広場(見世物小屋)、幌平橋駅近くまでの露店で繋がられている。

150614zrbzou.jpg
いつもと違う感じのレナード・バーンスタイン・プレイス。真ん中のバーンスタインも戸惑っているかも?

150614zkinosita.jpg
こちらは昭和16年建立の木下成太郎像。飲食を楽しむ人がこんなに集まったのは初めてと思う。

150614enro.jpg
園路上は人だらけ。現在マガモの親子が4組、オシドリ親子が1組いるが、出てこれないか。

150614zyuugihiroba.jpg
ちびっ子広場と呼ばれる遊戯広場。右上が地下鉄中島公園駅3番口。白いテントは次の画像。

150614zhashutujo.jpg
札幌まつりの中島公園は万全の警備体制。幌平橋駅前にも同じ様なテントがある。

150614ztoire.jpg
普段の利用者は少なく冬期間は閉鎖されているトイレだが、待っている人も多い。他に仮設も。

150614zkitara.jpg
札幌コンサートホール・キタラは休館だがキタラレストランは営業中。

以上で、中島公園の祭り(露店と見世物)は網羅できたと思う。中島公園では神事はないが、16日13時20分ごろ地下鉄中島公園駅に面した南9条の通りを「みこし渡御」が通過、みこし、山車が練り歩く。

2015年6月20日 「札幌まつり」終了後4日目の自由広場
150620maturigo.jpg
右側の青い建物は建設(販売)中の新築マンション。左は補修中。
posted by nakapa at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
随分賑わっていますね。
こんなに遅くまで賑わう事もあるのですね。
黄菖蒲も咲いて良い雰囲気になりましたね。
知床へ行って今編集に追われていてあと一個で終わります。
此方は紫陽花も菖蒲も見頃で焦ってるんですが。
Posted by momo at 2015年06月15日 23:07
札幌まつりは中島公園が一番賑わう三日間です。
知床に行って来たのですか。いいですね。
私はまだ行ったことがありません。
もっとも、他にも行ってませんが(笑)。
Posted by nakapa at 2015年06月16日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/141517314

この記事へのトラックバック