2015年06月14日

札幌まつりの朝(10時〜10時43分)

「札幌まつり」の案内を掲載するつもりで10時から10時40分ごろまでの露店と自由広場を撮影した。順路は地下鉄中島公園駅より自由広場経由、幌平橋駅までの園路。日曜で天気がいいせいか、この時間にしては人出が多かった。この分で行くと午後はかなり混雑するだろう。

150614maturi1.jpg
露店は約430軒、地下鉄中島公園駅3番口辺りから始まる。警備の警察官の姿も見受けられる。

150614maturi2.jpg
駅を出て60mも歩けば園路が分かれている。左に行けば延々と露店が続くが、先ずは右に行ってみる。

150614maturi2r.jpg
少し歩けば橋がある。その先にも露店が少しある。

150614maturi2r2.jpg
もう一つの橋を渡る。露店は少しだけなのでUターンして元の園路に帰る。園路の正面は飲食店「花月」。

150614maturi3.jpg
再び分かれ道に戻る。今度はここから左に行く。幌平橋駅まで続く「札幌まつり」のメイン露店街。

150614maturi4.jpg
午前10時過ぎにしては人出が多い。やはり子供たちが多い。混雑を避けてのことと思う。

150614maturi5.jpg
ここはボートハウス。裏側がボート乗り場になっている。こちら側が裏かも知れない。

150614maturi6.jpg
もう少しで文学館だが、お祭りの賑わいで印象が薄い。お祭り中でも定休日(月)を除き開館している。
150614maturi7.jpg
もう少しで自由広場。そこには見世物小屋が建っている。

150614maturi8.jpg
自由広場への入口。オートバイサーカスのテント小屋が見える。後でもう一つの入口から入ることにする。

150614maturi8r.jpg
手前で右側を見れば露店が少しある。この園路は札幌コンサートホール・キタラに続く。キタラは休館中。

150614maturi9.jpg
再びメイン露店街に戻る。金魚すくいがあった。

150614maturi10.jpg
自由広場東側の園路。画像の左側が中島体育センター、右側が見世物小屋がある自由広場。

150614maturi11.jpg
ここが自由広場へのもう一つの入口。ここから自由広場に入ることにする。

150614maturi11a.jpg
ビックリハウスはお馴染だが、大きなゴリラの様なものは何だろう?
150614maturi11a2.jpg
窓から中を覗いて見ると沢山の子供たちが飛び跳ねて遊んでいた。床がクッションになっている様だ。

150614maturi11b.jpg
お馴染のお化け屋敷。もう一軒あるが、こちらの方が歴史が長いようだ。私も入ったことがある。

150614maturi11c.jpg
お馴染のオートバイサーカス。樽の中を横になって走る迫力あるショー。

150614maturi11d.jpg
自由広場の西側にも露店が並んでいる。右側に自由広場入口。ここはキタラへの園路。

150614maturi12.jpg
再びメイン露店街に戻る。午後からは混雑が予想されるが警備は万全のようだ。

150614maturi13.jpg
地下鉄幌平橋方面に向かう。午前10時半ごろだから開店した露店も商品補充中のようだ。

150614maturi14.jpg
もう少しで幌平橋駅、露店街の終点だ。

150614maturi15.jpg
地下鉄中島公園駅から幌平橋駅まで露店がびっしり並ぶ。白い建造物は幌平橋駅非常出口。

以上で、中島公園の祭り(露店と見世物)は網羅できたと思う。中島公園では神事はないが、16日13時20分ごろ地下鉄中島公園駅に面した南9条の通りを「みこし渡御」が通過、みこし、山車が練り歩く。
タグ:札幌まつり
posted by nakapa at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/141354368

この記事へのトラックバック