2013年07月30日

親子鴨「ならず者一家」

2013年7月30日 親子鴨はまるで「ならず者一家」

ヨチヨチ歩きの子を従えた母鴨は優しそうだが、実は激しい。
カラスにも猫にも厳しい姿勢を示すが、同種の鴨(マガモ)にも容赦はしない。


右上は母に威嚇され逃げていく鴨。子に近づくことは絶対に許さない。
普通は親子鴨だけで単独に行動するが、餌をやる人がいたから、ニアミス状態になった。
一般鴨も親子鴨も餌は欲しいので1ヶ所に集まってくる。そんな場合でも母鴨は我が子に近寄ることを許さない。



時には相当深追いして、子から離れて行くこともある。
攻撃するのは常に母側で一般鴨が親子鴨にちょっかいを出すことはない。



もうこうなると子鴨の側にいるのが母か追っかけているのが母か分からない。
撮っているときは母鴨の動きを追っているつもりだった。

ビックリするのは、あの小さな子鴨が大人の鴨を威嚇して追いかけるのだ。
大人の鴨が逃げていくから面白い。まさにベビーギャングのようだ。
普段は可愛らしい親子鴨だが、今日見た母子鴨はまるで「ならず者一家」のようだった。

子が大人を追いかけて、逃げて行った大人が子に追いつかれてバタバタしている姿は滑稽だ。
上手く撮れなくて掲載できないのが残念だ。

posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113646197

この記事へのトラックバック