2003年06月18日

中島公園にオシドリの赤ちゃん

2003年6月18日
園路にある大きな藤棚の近くに橋がある。その橋の下にオシドリの親子が居た。
子は巣立ったばかりの赤ちゃんみたいだった。

030618osidorikodomo.jpg
9羽の子がいる。この時期よく現れるマガモの赤ちゃんと区別がつかない。
しかし、オシドリの赤ちゃんと断定できる。その理由は次の写真。

030618haha.jpg
母親がオシドリだ。 しかし、何で1羽でこんな所に居るのだという疑問に応えるのが次の写真。

030618osidorioya.jpg
大きくしたが、まだよく分からない。画像をクリックして、更にクリックすれば更に大きくなる。
マガモの親子なら必ず一緒にいるのにオシドリの母は何故対岸にいるのだろうか?


タグ:オシドリ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111562163

この記事へのトラックバック