2009年01月25日

オシドリが毎年1羽越冬?

2009年01月25日
幌平橋駅に着いたらエレベーターに乗って降りたところが鴨々川です。
そこには鴨がいっぱいいます。 冬になると菖蒲池が凍結し鴨たちは水場を求めてここに来るのです。
150mくらい下流に行くと護国神社の鳥居があります。その側の橋の下にオシドリの雄がいました。
不思議なことに、この5年くらい1羽のオシドリ(雄)が毎年のように越冬しています。 
もし同じ鳥でしたら、そろそろお爺さんでしょうか? なかなかお洒落でいつまでも若者のようです。

クリックすると元のサイズで表示します
更に30m下流に行くとオシドリの雄が1羽

クリックすると元のサイズで表示します
ここは行啓通から護国神社へ渡る橋、オシドリが右下に

クリックすると元のサイズで表示します
本日の出演者一同、オシドリ雄、マガモ雄2羽、マガモ雌1羽
タグ:オシドリ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/111525746

この記事へのトラックバック