2007年12月28日

困った飼い主

2007/12/28

「困った飼い主」         
フランスでは公園で犬のフンを踏まなかったらラッキーだそうだが、中島公園を6年間散歩して、未だに犬のフンを踏んだことがない。景色や水鳥や人を見ながら歩いていても犬のフンを踏んだことがないのだから、運がいい。

公園の清掃が行き届いているせいもあるが、飼い主のマナーが比較的好いからだと思う。フンの始末をしない人はほとんど見たことがない。もちろん、フンが落ちているのを見ることはあるが、沢山の犬が散歩しているにしては少ないと思う。むしろ公園の外の方が目に付く。

しかし、何処の世界にもマナーを守らない困った人はいるようだ。犬の飼い主と言えども例外ではないだろう。この張り紙はボート乗り場の前で見つけた。一週間くらいで撤去されたが、もう少し張り出していて欲しかった。
クリックすると元のサイズで表示します
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107469518

この記事へのトラックバック