2008年09月12日

負けるが勝ち

2008/9/12

「負けるが勝ち」         
A氏は私より7歳若い。退職後の二人暮らしに悩んでいる。 

「いい格言がありますね。救われる気分です」
「例えば、どんな?」と、私。
「負けるが勝ち。 引き出しが一つの妻には敵わないのです」
「引き出しが一つ?」

「答えは一つ。それを押し通すのです。意見も説明も聞きません。押し切るだけです」
「ホント? 優しい奥さんじゃあないか。評判もいいよ」
「外面がいいのです。引き出しひとつではフレキシブルな対応ができないから。いつもニコニコしながら、うなづくのです」
「なるほど、外ではニコニコ笑顔で、とりあえずうなずき…」

「家では一つしかない自説を押し通すのです」
「好かったじゃあないか」
「何でですか?」
「その反対を考えてみろ」
「……」
「なっ!」
「やはり、負けるが勝ち! ですね」
「内外丸く治まり、これにて一件落着」
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106369167

この記事へのトラックバック