2011年01月03日

2011年1月3日の中島公園

〜2011年1月3日の中島公園〜
風邪気味なので外出を控えていたが、今日は風もなく温かかった。 久しぶりの青空に誘われて、中島公園の散歩に行った。

クリックすると元のサイズで表示します
雪不足で、「歩くスキー」コース整備が出来ないのは珍しい。 これも温暖化の影響だろうか。 ついに整備されないまま年を越してしまった。 

なにぶんお天気任せの話なので、出かける前に、電話で問い合わせる必要があると思う。電話番号は画像の右下。

クリックすると元のサイズで表示します
画像は伊夜日子神社。 
外国から雪まつりを観に来れば、「すすきの氷の祭典」を観て行く人も多いと思う。 
その終点は豊川稲荷、その向かいには新栄寺がある。 

中島公園はそこから僅か400mの位置にある。 
中島公園に隣接して水天宮、伊夜日子神社、札幌護国神社の三社がある。 
薄野まで来たのなら、少しばかり足を延ばして、神社、寺なども見て行ったらいいと思う。 
母国に帰ってしまったら、日本は遥か彼方だ。 

クリックすると元のサイズで表示します
札幌護国神社。

クリックすると元のサイズで表示します
僅かながら、雪像もあるかも知れない。藻岩山も観える。

クリックすると元のサイズで表示します
凍結した菖蒲池も見もの。

クリックすると元のサイズで表示します
危ないから菖蒲池に入ってはいけない。

クリックすると元のサイズで表示します
豊平館前の池も凍結。

クリックすると元のサイズで表示します
画像は人形劇場「こぐま座」。 
園内には道立文学館、札幌コンサートホール・キタラ、豊平館、天文台などの施設がある。 
周辺にはパークホテル、ノボテル札幌、キリンビール園、渡辺淳一文学館など
多数の施設があり、冬でも楽しめる中島公園。

クリックすると元のサイズで表示します
冬はシートで保護される相響(安田侃 作)。

クリックすると元のサイズで表示します
鳥が木に止まっていても珍しくはない。しかし、私には珍しく見える。 
鳩は木よりも電線が好きかと思っていた。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島公園
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105956619

この記事へのトラックバック