2011年04月07日

雪融け進む中島公園 2011年4月7日

〜雪融け進む中島公園 2011年4月7日撮影〜
温かい日が続き、遅れていた雪融けも一挙に進む。 
中島公園内もようやく春の気配が感じられるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲池の南半分は完全に融けている。

クリックすると元のサイズで表示します
北側でも場所によっては融けている。
画像は、こぐま座近くの橋下。菖蒲池の出口になる。

クリックすると元のサイズで表示します
雪深い文学館通も通行可能になっている。

クリックすると元のサイズで表示します
子どもたちの遊ぶ姿が目立つ。これも春のしるし。

クリックすると元のサイズで表示します
ジョギングする人も増えた。公園が春らしくなる。

クリックすると元のサイズで表示します
鴨々川の水量が増えた。春の小川はサラサラ流れる。

クリックすると元のサイズで表示します
空を飛ぶ鴨(マガモ)が増えるのは春の特徴。

クリックすると元のサイズで表示します
クロッカスの花が咲くと春を感じる。芽吹いた。
幌平橋駅前、キタラ前、豊平館近くのトイレ横などに咲く。
雪が融けると、クロッカスの芽が見える。これぞ北国の春。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105955347

この記事へのトラックバック