2012年05月21日

2012年5月21日7時〜9時 天文台で日食観望会

〜2012年5月21日7時〜9時 天文台で日食観望会〜
5月21日、大部分が欠ける部分日食が札幌でも見えた。 
金環日食でないのは少し残念な気がしたが、
約600名が中島公園内の札幌市天文台に集まってきた。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなに沢山の人達が集まったのは初めてと思う。 
最大食分0.840とは太陽の84%が欠けることだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します
写真は7時20分から7時53分の間に撮った。 
報道各社の他に犬も来ていた。この時間は犬の散歩の時間だ。

クリックすると元のサイズで表示します
ほらね、もう一匹。一頭と言った方が相応しい貫禄?

クリックすると元のサイズで表示します
朝食ぬきで来た人も多いのか、繁盛しているようだ。

クリックすると元のサイズで表示します
南から来た金環日食の映像。テレビも見える。

クリックすると元のサイズで表示します
日食について青少年科学館職員が説明してくれた。

クリックすると元のサイズで表示します
太陽は直接見てはいけないと言うことで投影法も。

クリックすると元のサイズで表示します
今日は観望会だが天文台周辺は花見の見所でもある。

クリックすると元のサイズで表示します
冬は子供たちがソリ遊びする斜面が人で埋め尽くされた。

クリックすると元のサイズで表示します
これはテレビ中継車だろうか? 
此処にこの種の車が止まるのを初めて見たので、とりあえず撮っておいた。
豊平川花火大会の日はこの斜面に花火を観る人たちが集まる。 
冬はソリやスキーをする子供たちで賑わう天文台斜面が、今朝は天文ファンでいっぱいになった。

ところで、天文台は昼も夜も無料開放されている。
詳細はこちら → 札幌市天文台「中島パフェ」 
タグ:事件事故
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105910656

この記事へのトラックバック