2017年03月26日

春の空

2017年3月26日 中島公園をおおう春の空
街中にある公園だが空は広く見える。しかし、周囲には高層ビルが建ち徐々にではあるが空が小さくなる傾向にある。現状維持を望むが難しいだろうか。

170326icho.jpg
札幌コンサートホール・キタラ近くのイチョウ林。

170326ikeminami.jpg
菖蒲池南側。

170326ikekita.jpg
菖蒲池北側。

170326kitaguti.jpg
地下鉄中島公園駅側出入口。

170326kitakara.jpg
こぐま座近くの園路に架かる橋から見た菖蒲池。

170326kitramae.jpg
キタラ前広場。

170326kamokamogawa.jpg
鴨々川に架かる中洲2号橋より白鶴橋を望む。

170326kamokamogawa2.jpg
中洲1号橋から見たキタラ裏側を流れる鴨々川。
posted by nakapa at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2017年03月19日

3月中旬の中島公園

2017年3月中旬の中島公園
3月10日〜18日撮影の中島公園を日付順に掲載。

3月10日
170310jitensha.jpg
傘さす人、歩く人、自転車に乗る人、前方は冬期
閉鎖中の日本庭園。

3月11日
170311fujidana.jpg
画像の左側は日本庭園、右側は菖蒲池。ここは中島公園で一番大きい藤棚。

170311enro.jpg
ボート乗り場から文学館方面への園路。

170311shoubuike.jpg
菖蒲池東岸よりの風景。現在凍結中。

170311ikehigasi.jpg
菖蒲池東岸の遊歩道。除雪はされていないが人が歩いた跡が小道になっている。

170311hanki.jpg
東日本大震災から6年目、キタラ前には弔意を表す半旗掲揚。

3月12日
170312wddeng.jpg
すすきのに向かう園路は積雪でかなり狭くなっている。イチョウ並木に気付かないほどだ。

170312shoubuike.jpg
菖蒲池西岸より見た風景。池が雪原のように見える。

3月14日
170314kujohiroba.jpg
およそ1ヶ月前は「ゆきあかりin中島公園」で賑わった9条広場。

170314kotori2.jpg
天文台坂下に小鳥がいた。ヒヨドリみたいだ。

170314kotori.jpg
これはシジュウカラかな?

3月17日
170317yukidoke.jpg
札幌コンサートホール・キタラすぐそばのイチョウ林。去年の枯葉が出て来た。

170317hato.jpg
プレミアムホテル中島公園の上空で舞うハトの群れ。

170317houheikan.jpg
国指定重要文化財の豊平館と凍結中の池。

170317tenmondai.jpg
天文台のドームから天体望遠鏡がのぞいている。

170317kitaraura.jpg
キタラ裏を流れる鴨々川。川沿いの遊歩道は雪に覆われている。

18日
170318tenmondai.jpg
札幌市天文台
170318yuugu.jpg
人形劇場こぐま座前の遊戯広場に新設された遊具。

170318moiwayama.jpg
菖蒲池も一部融け始めた。

170318kaorinohiroba.jpg
雪に覆われても春の予感がする「香りの広場」。

170318miti.jpg
広場周辺でも人が歩いた跡が小道になっている。彫刻「猫とハーモニカ」も見えてきた。

170318miti2.jpg
歩いて踏み固められた場所以外は柔らかい積雪。前から人が来ても避けられない情け無用の獣道? 自由に歩きたければ長靴着用。そうでなければ脇道まで来た道を戻ろう。

170318shoubuike.jpg
南側から見た菖蒲池。

170318ogawa.jpg
キタラ前広場の東側を流れる小川も見えて来た。雪融け進む中島公園。

170318kamo.jpg
キタラに近い中洲2号橋下にいるマガモたち。池が融ければ池に戻る。
posted by nakapa at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2017年03月10日

3月上旬の中島公園

2017年3月1日〜8日撮影 3月上旬の中島公園
このページは季節の移ろいを感じてもらうため日付順で掲載。

3月1日
170301mizutamari.jpg
雪融けの3月はあちこちに水溜まりが見られる。

3月2日
170302houheikan.jpg
ツルツルになったり水浸しになったり、園路は日々あるいは時々変化する。

170302kitamon.jpg
道路に雪は無くても公園内はこの通り。

3月5日
170305yukidoke.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前の広場。

3月6日
170306enro.jpg
場所、日時によっていろいろ変わる園路状態。

3月7日
170307keyaki.jpg
左側は弥彦神社、右側は中島体育センター。園路にしては幅があり過ぎる。

170307neake.jpg
もうじき春が来る印の根開け。

170307koujichu.jpg
年度末の工事も春の印か。遊具が更新される。完成が楽しみだ。

170307morinouta.jpg
雪の滑り台に上ると彫刻「森の歌」が近く感じる。

3月8日
170308kamokamogawa.jpg
鴨々川、ここから少し上流に地下鉄幌平橋駅がある。

170308horohirabasieki.jpg
やや右手に幌平橋駅2番口が見える。

170308yuki.jpg
今年の冬は雪が少ないと新聞に書いてあった。こんなに残っているのに。
posted by nakapa at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬

2017年03月07日

すすきのにこんな水鳥

2017年3月7日 すすきのにこんな水鳥
南8条に架かる藻山橋の少し上流に、こんな水鳥が泳いでいた。

170307susukino3.jpg
郵便局近くの高層マンションの足下にいた水鳥。何と言う名だろうか?

170307susukino2.jpg
拡大するとこんなキレイな水鳥。

170307susukino1.jpg
マガモの雌雄を参考にすると少し小さい。
posted by nakapa at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2017年03月05日

春は雪融け歩行に注意

2017年3月5日 春は雪融け歩行に注意
待ちに待った春が近い。この時期雪が降ったり雨が降ったり、凍結したり融けたり足元が不安定になる。園路の状態も雪原の状態もいろいろ変わる。状況は日々変わるので各画像に撮影月日を記すことにした。季節の移ろいを感じてもらう為、日付順とした。

3月2日
170202kitamon.jpg
南9条の中島公園出入口、南7条以北の街中は歩道が乾いていた。

3月4日
170204futari.jpg
文学館から「香りの広場」に入る小道は人が歩いた跡が道になっている。

170204ana1.jpg
人が歩いた跡を一歩でも外れると雪にもぐるので要注意。人が歩いて固まった道。

170204moiwayama.jpg
「香りの広場」には要所に人が歩いて固められた道がある。

3月5日
170205dekki.jpg
菖蒲池越しの藻岩山を展望するデッキには一人分の狭い踏み固め道がある。

170205moiwayama.jpg
デッキから見た藻岩山。菖蒲池は凍結していて雪原のように見える。

170205lbhasi.jpg
札幌コンサートホール・キタラ方面からこの橋を渡れば「香りの広場」。

170205kaorinohiroba.jpg
少し歩けば広場。人が歩いた跡が道になっているが、一人しか歩けない。前方から人が来ると譲り合いが必要だが道から外れるともぐる。長靴を履いてないとよけられない。

170205turunomai.jpg
彫刻「鶴の舞」が見える。右側は「香りの広場」。柔らかい雪に穴が見える。

170205bungakukan.jpg
広場を抜けると文学館。雪の中の穴が目立つが長靴の人が道を譲ってくれたか、それとも?

170205enro2.jpg
園路に出る。文学館から地下鉄中島公園駅に向かう園路はきれいに除雪されている。

170205enro1.jpg
しかし場所によっては融けて水浸しになったり、更に凍結したりしているので要注意。

170205kitamon.jpg
園路の終点、地下鉄中島公園駅すぐ横の北側出入口。融けて水になり凍っている。念のためだがこれは5日撮影の画像。状態は日々、あるいは時間によっても変わる。もちろん天気にもよる。
posted by nakapa at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬