2016年11月11日

閉園二日前の日本庭園

2016年11月11日 閉園二日前の日本庭園
13日(日)まで延長した日本庭園だが、あえて二日前に行ってみた。14日から来年4月中旬くらいまでは冬期閉園となる。冬の準備が出来上がった感じの庭園だが、大切な仕事が一つ残っている。それは、八窓庵をプレハブ小屋の中に入れることである。

161111teien10.jpg
南門より日本庭園に入ったがアプローチの紅葉は終わり全て落葉していた。

161111teien9.jpg
木々は冬囲いでしっかりと守られている。

161111teien8.jpg
シダレザクラ

161111teien7.jpg
国指定重要文化財八窓庵

161111teien6.jpg
日本庭園冬景色

161111teien5.jpg
雪で覆われた石庭。

161111teien3.jpg
シダレザクラと灯籠。

161111teien4.jpg
薄く氷が張った園路側の池に落ち葉が乗っている。

161111teien2.jpg
橋の向こうに北門が見える。

161111teien1.jpg
橋を渡り北門から日本庭園を出る。
タグ:日本庭園
posted by nakapa at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設

時ならぬ雪で落葉早まる中島公園

2016年11月10日 時ならぬ雪で落葉早まる中島公園
21年ぶりの積雪だそうだ。そのせいか落葉が早い。中には黄緑色の葉も落ちている。

161110garou.jpg
中島中学校の生徒さんが描いた40点の水彩画が展示されている。名付けて『青空画像』、場所は菖蒲池北側デッキ、11月3日より13日まで。

161110kitajima.jpg
こちらは『青空画像』近くの菖蒲池。深まる秋を感じさせられる。

161110damo.jpg
今日は今まで居た鵜が見られない。マガモだけは凍結するまで居てくれる。

161110otiba.jpg
池には落ち葉が沢山浮いていたが、陸もこの通り。今年は落葉が早い。

161110hato2.jpg
ハトが飛んで来た。

161110hato.jpg
人が行き交う園路に集団で着陸中のハト。

161110komiti.jpg
次々と紅葉、いつも紅葉が綺麗な「四翁表功之碑」裏の小道。

161110shoubuike.jpg
薄氷が張った菖蒲池。

161110houheikan.jpg
豊平館前の池も薄く凍っている。季節の移ろいを見て飽きない此の頃である。

161110kouyou.jpg
菖蒲池西岸を南に向かって散策する。

161110azumaya.jpg
四阿(あずまや)があるここが南端。

161110soukyou.jpg
白い彫刻「相響(安田侃)」と紅いズミの実。

16110sidaremomiji.jpg
札幌コンサートホール・キタラ近くのイチョウ林の片隅に紅葉したシダレモミジ。

16110rakuyou.jpg
一面がイチョウの落ち葉。よく見れば黄緑色の葉も混ざっている。

16110rakuyou2.jpg
ここではハッキリと黄緑色の葉が落ちている。キタラ裏の鴨々川沿い遊歩道。
posted by nakapa at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬