2014年03月10日

3月9日の中島公園は雪のアート

2014年3月9日の中島公園は雪のアート
今年は雪が多い。雪はいろいろな形に積もる。あるいは張り付く。まるでアートのようだ。

140309kumo.jpg
凍結した菖蒲池の上に積もる雪、そこに映る木々の影。そして雲。

140309kokabe.jpg
道立文学館の前にはお供えの様な雪景色。

140309kamokamo.jpg
札幌コンサートホール・キタラ裏を流れる鴨々川。雪が張り付いている。

140309houhei.jpg
工事中の豊平館。屋根に積もる雪が落ちそうで落ちない。

140309fuefuku.jpg
山内壮夫の「笛を吹く少女」だが、今回の主役は雪だろう。

140309bungaku.jpg
どちらが裏ともいえない文学館だが、こちら中島公園側が裏と言えば裏。

140309akiti.jpg
ビルとビルの間は空地。秋までは個人の邸宅だった。鬱蒼とした森のような庭があったが切られてしまった。マンションが建つ予定だと言う。この景色も数ヶ月で無くなるので、とりあえず撮る。
posted by nakapa at 09:00| Comment(4) | 春夏秋冬