2013年07月02日

7月2日 中島中学生徒が彫刻清掃

〜2013年7月2日 中島中学生徒が彫刻清掃〜

中島中学校の総合学習の一環とし中学生約50人が中島公園内にある彫刻の勉強と清掃を行った。
案内したのは札幌彫刻美術館友の会。
会員である私は中島公園近所の住民として手伝いたかったが所用で欠席。
清掃翌日、綺麗になった彫刻を撮りに行った。

130703kinositasigetaro.jpg
 木下成太郎像(朝倉文夫)

130703hahatokonozo.jpg
 母と子の像(山内壮夫)

130703turunomai.jpg
 鶴の舞(山内壮夫)

130703nekotohamonika.jpg
 猫とハーモニカ(山内壮夫)

130703fuewofukushojo.jpg
 笛を吹く少女(山内壮夫)

130703tyamauchi.jpg
 台座に作者名。

将来を担う中学生のボランティア活動はとても大切なことと思う。
6年前、彫刻悪戯事件があり、それがキッカケとなり「彫刻を綺麗にしよう!」
との運動が立ち上げられた。この辺りの経緯を北海道新聞コラム「朝の食卓」に書いたことがある。
こちらをクリック! → 朝の食卓:彫刻清掃

130703oyakokamo.jpg
7月3日彫刻の写真を撮り終わった帰り道。菖蒲池東側の散歩道で親子の鴨と出会った。
今年初めて見た鴨の赤ちゃん(6羽)はとても可愛かった。
タグ:彫刻友の会
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント