2012年04月10日

雪融けの中島公園 4月7日・9日・10日

〜雪融けの中島公園 4月7日・9日・10日〜
最初にお知らせ。
幌平橋駅近くの太鼓橋は冬季間通行禁止になっていたが解除された。

今日は札幌が積雪ゼロになった日と聞いているが、中島公園には雪がある。
しかし、急激に減少している。菖蒲池も6割は融け、水場に鴨が帰って来ている。

4月の2週目に入ってから急速に春が近づいている。
ここには7日〜10日までの写真を掲載しているが、状況は急激に変わっている。 
春は間違いなく近づいている。 
ここに掲載された画像は過去のものと考えたほうが実態に近いと思う。

2012年4月10日
120410shobuikekita.jpg
 菖蒲池北側もだいぶ融けてきた。
急激に融けているので、凍結姿も見納めかも知れない。

120410shobuike.jpg
 菖蒲池南側は河口に近いので融けるのも早い。

120410kamo.jpg
マガモははるか彼方の中島にいた。

120410osidori.jpg
オシドリ♂は、キタラ近くの鴨々川に留まっていた。

120407karugamo.jpg
 菖蒲池から出て売店前を歩くカルガモ(7日撮影)。

120410morinouta.jpg
 彫刻『森の歌』付近の雪融けが進み春の到来を感じる。

2012年4月9日
120409jitensha.jpg
ここの雪融けは遅い。ようやく融けた行啓通歩道。

120409gyoukeidori.jpg
 行啓通の札幌護国神社参道入り口。藻岩山が観える。

2012年4月7日
120407hassouan.jpg
プレハブの中には茶室「八窓庵」が入っている。
八窓庵が現れたときが、春本番。4月下旬ころだろう。
桜と梅が一緒に咲く5月上旬が実際の春と思う。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島公園