2010年07月25日

アオサギが何かくわえている

2010年07月25日 アオサギが何かくわえている

クリックすると元のサイズで表示します
アオサギですが、何かくわえているのでしょうか?
タグ:アオサギ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

7月25日の中島公園と隣接神社の朝

〜7月25日の中島公園の朝〜

クリックすると元のサイズで表示します
中島公園隣接の神社で一番古い水天宮です。
宵宮7月24日午後6時、本祭25日正午。

こちらは札幌護国神社彰徳苑の慰霊碑の一つです。
クリックすると元のサイズで表示します
中島公園の隣は護国神社。ここには多くの碑があります。
以下は碑文より抜粋です。

樺太大平炭鉱病院殉職看護婦慰霊碑
昭和20年(1945)8月、樺太はソ連軍の突然の参戦で大混乱となった。
空襲で住民は一斉に避難したが、大平神社の丘の横穴式防空壕に避難していた炭鉱病院待避所には、
8人の重症患者を守って高椅婦長以下23名の看護婦が踏みとどまっていた。

殉職者役職氏名
婦長高椅ふみ(33歳)、副婦長石川ひさ(24歳)、
久住きよ子看護婦(22歳)真田かずよ看護婦(19歳)、
佐藤春江看護婦(17歳)、瀬川百合子看護婦(16歳)
看護師は当時の呼称「看護婦」のままとしました。

クリックすると元のサイズで表示します
朝の風景、ボート乗場、新聞読む人、飲み物買う人。

クリックすると元のサイズで表示します
6時30分はラジオ体操。だんだん増えています。

クリックすると元のサイズで表示します
鴨の赤ちゃんはアメンボのように早い。後ろは母鴨。

クリックすると元のサイズで表示します
アオサギですが、何かくわえているのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
私の大好きなミドリ子ちゃんです。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社・寺