2010年02月22日

西側ビル14階より3枚と冬景色

〜2月22日の中島公園〜
2月13日から体調を崩し、快方にむかってはいるが、自宅療養中。 
それでも更新はしたいので、エレベーターで最上階に上がり、階段踊り場の窓から写真を撮った。

エレベーターを降りるとき、最上階の住人とバッタリ出合ってしまった。 
他所の部屋の玄関の前で、カメラをぶら下げて、なんとも体裁が悪い。
「公園の写真を撮りに来ました。うちは低いから取れないものですから」と、
挨拶をすると、ニッコリ笑って「どうぞ」と言ってくれた。

思わず、腹の中で”ここは公共スペースだ。何でいちいち断っているのだろう”とつぶやいた。 
これが、貧乏人のヒガミというものだ。
このマンションの最上階と一番下の階とでは、買値が1000万円近くも違う。 
誰も何とも思っていないかも知れないが、下層住民としては、こだわってしまうのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
右側は行啓通、中ほど横に流れているのが鴨々川。

クリックすると元のサイズで表示します
左奥は道立文学館、右手前は体育センター。自由広場。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄幌平橋駅前の新築マンション。

〜2月11日の中島公園〜

クリックすると元のサイズで表示します
札幌コンサートホール・キタラへ行く人々。

クリックすると元のサイズで表示します
凍結した菖蒲池南側の河口とカラス。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄幌平橋駅裏の鴨々川。密集する鴨。

クリックすると元のサイズで表示します
ゆきあかりin中島公園の残骸。 2月7日に終了。
タグ:高所撮影
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 中島公園