2009年09月16日

片羽のマガモ

2009年09月16日 片羽のマガモ
人に寄り添うのは、片羽のマガモの子です。今年生まれたのですが、成鳥になっています
。今年は7羽が成鳥に育った親子鴨がいました。 これが、今までの最高だそうです。
ところで、この片羽の子鴨は飛べません。泳いで、歩けるだけです。
今年の冬を無事に越せるのでしょうか。心配です。

クリックすると元のサイズで表示します

カルガモとハシブトカラス
クリックすると元のサイズで表示します
左より、鳩、カルガモ、マガモ。 ここではマガモがほとんどです。
顔が白っぽく、目にラインをつけている感じで、嘴の先が黄色ければカルガモです。

クリックすると元のサイズで表示します
ハシブトカラスは嘴が大きく、頭も大きく感じます。少し怖い感じですね。 
石に鳥のフンがかかっています。 鵜はよく石の上でフンをします。

 
タグ:事件事故
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

9月16日の中島公園

2009/9/19       

クリックすると元のサイズで表示します
菖蒲池と秋の空です。雲が秋らしいですね。水面に描かれた線は水鳥の航跡です。

クリックすると元のサイズで表示します
少し紅葉して来ました。 ここは菖蒲池の南側です。水面に景色がハッキリと映っています。

クリックすると元のサイズで表示します
札幌コンサートホール・キタラを横(北側)から見ることは、あまりないと思います。 
正面と違った美しさがあります。それに内部の様子が垣間見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
秋明菊が咲いています。今が盛りですね。 ここは菖蒲池の南側、キタラから近い所です。
コンサートの前に散歩はいかがですか。

クリックすると元のサイズで表示します
そろそる営業終了のボート乗場です。 半分くらいのボートが陸揚げされています。 
シーズンが終わると、積み上げてシートを被せてしまうので、こんな姿が見えるのは、今の時期だけです。

クリックすると元のサイズで表示します
木に名前を貼り付けています。これはクロフネツツジです。名前が分かると、いっそう親しみを感じます。 

クリックすると元のサイズで表示します
左より、鳩、カルガモ、マガモ。 ここではマガモがほとんどです。
顔が白っぽく、目にラインをつけている感じで、嘴の先が黄色ければカルガモです。

クリックすると元のサイズで表示します
ハシブトカラスは嘴が大きく、頭も大きく感じます。少し怖い感じですね。 
石に鳥のフンがかかっています。 鵜はよく石の上でフンをします。

クリックすると元のサイズで表示します
人に寄り添うのは、片羽のマガモの子です。今年生まれたのですが、成鳥になっています
。今年は7羽が成鳥に育った親子鴨がいました。 これが、今までの最高だそうです。
ところで、この片羽の子鴨は飛べません。泳いで、歩けるだけです。
今年の冬を無事に越せるのでしょうか。心配です。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物