2009年01月07日

中島公園がスタートに!

2009/1/7

「中島公園がスタートに!」       
毎年、年明けは楽しいニュースが北海道新聞の一面を飾ります。 新年の希望ですね。

今年は中島公園がフィニッシュで毎年開かれている「北海道マラソン」です。

クリックすると元のサイズで表示します
中島公園東側園路 ランナー

クリックすると元のサイズで表示します
中島公園自由広場手前 ゴール

クリックすると元のサイズで表示します
中島公園ゴール前 観覧席

中島公園がゴールだった「北海道マラソン」は、今年から大きく変わります。制限時間を4時間から5時間に緩和して、観光地をめぐるルートに変更するのです。

去年までは真駒内スタート、中島公園がゴールでしたが、今年は中島公園をスタート。平岸周辺まで南下した後に北上。

前田森林公園付近で折り返し、北大キャンパス内などを経て大通公園をゴールとします。

中島公園東側の豊水通がスタート地点になるそうです。 制限時間を1時間延長したことで、参加人員は5000人から8000人に増えると見込まれています。

市民ランナーの持ちタイムの一番多い分布は4時間台だそうです。 多くの市民がマラソンに参加できるようになります。

ちなみに去年までの4時間制限では毎年、約5000人のランナーの内、2000人前後がリタイヤしています。 

暑い夏に短時間で走らなければならない「北海道マラソン」は過酷なレースと言われてきました。

将来、7時間にして3万人参加を目指すという話もあります。 また、それに反対するムードもあります。 

競技性を重視するか観光イベントとするか。その中間がいいのか、議論すべきことがいっぱいあります。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント