2008年11月22日

今日はいい夫婦の日

2008/11/22

「今日は『いい夫婦の日』」         
静かな一日でした。 こんな日は細かいことが気になりますね。 例えば、食卓の上に落ちたパンくずのことなどです。

毎朝、テレビを消して、二人で話しながら食事をしています。 一日に一回くらいは用事がなくても会話をもった方がいいと思ってのことです。

私は一日中黙って暮らしてもいいのですが、それじゃ、QPが可哀想です。 愛じゃあないですよ。 私のグータラ生活を、気持ちよく支えてもらうために必要な配慮です。

クリックすると元のサイズで表示します

私は食べるのが遅いのです。 先に食べ終わったQPは生意気にも新聞を読み始めるのです。 しかし、お喋りは終わるわけではありません。 新聞記事に話題が移るだけです。 

パンを食べていたのですが、パンくずがテーブルの上に落ちるのが気になりました。 テッシュを広げて、ひとつひとつ、細かいパンくずを拾いました。

まったく、根気のいる作業です。 細かすぎて掴みにくいのです。 全部テッシュの上に載せるのに7分くらいかかりました。 もちろんパンを食べながらです。

きれいになって気持ちよかったですね。 一仕事終わったような爽快な気分です。 

そのとき、突然風が吹き、パンくずを載せていたテッシュが飛んでしまったのです。 あたりはパンくずだらけになりました。 食卓や衣服がです。

「あれれ、わ〜っ!」と、私。
「なにやってんのよ。パンくずだらけじゃない」 
「新聞めくったでしょ」
「当たり前じゃない。読んでいるんだから」
「拾うの大変なんですよ」
「だったら、こぼさなけりゃ、いいじゃない」
「新聞めくったでしょ」
「だから、何よ!」

新聞をめくって風を起こしたのが悪いか、テッシュの上にパンくずを乗せたのが悪いか。 こんなことを争っても仕方ないと諦めました。

「何かニュースありましたか?」
「理想の夫婦の第一位は三浦友和と山口百恵なんだって」
「そうですか。今日は11月22日『いい夫婦の日』ですね」
「男性の49.7%が妻に金メダルを上げたいんだって」

パンくずを吹き飛ばされて叱られて nakapa心の川柳
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記