2008年08月21日

楽しく正しく金かけず

2008/8/21

「楽しく正しく金かけず」         
在職中は解決できない苦しい場面も多々ありました。 しかし、無職の今は楽しくなるか、ならないかは自分の考え次第です。 生活の指針は「楽しく正しく金かけず」です。

とはいえ、外で楽しめることとなると散歩ぐらいしか思いつきません。7年前に散歩のし易い中島公園隣接地に転居しました。

それまでは、野幌森林公園の近くに住んでいましたが、私には広すぎました。 特に冬の散歩ではトイレに困りました。
 
私にとって「正しく」とは正義感からでたものでなく、生活の知恵にすぎません。

人に後ろ指刺されるようなことをするとなんとも落ち着かないのです。穏やかで楽しい暮らしを続けるには悪いことはしないことが第一です。

最後に「金かけず」ですが、収入に見合った生活をしたいと考えています。新聞を賑わしている、ほとんどの悲劇は収入以上の生活から始まっています。

年収200万円もあれば、40年前なら大金持ちです。 この収入でも、あれこれ悩んで病気さえしなければ余裕のある生活が出来るはずです。 
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記