2008年08月02日

フリーマーケット

2008/8/2

「フリーマーケット」         
〜フリーマーケットでショッピングを楽しむ〜
初夏から秋にかけて中島公園で月に2回程度フリーマーケットが開かれる。若い人が多いが年寄りもけっこう来ている。

日本の物価高に苦労しているのか外国人がやたらに目につく。外国人は50円の品を10円にしろとか思い切った値切り方をする。私はそんな真似は出来ない。

クリックすると元のサイズで表示します
1個10円の品。この中の二つは今でも重宝して使っている

何か欲しいものがあるときはその場にしゃがみこんで外国人が値切るのを待ち、交渉が成立したのを見て、「僕にもそれちょうだい。」と言う。

安物買い以上に力を入れているのが珍品探しだがこれはなかなか難しい。バカバカしく笑えるものなら何でも良いのだが、有そうでない。

やっと見つけたのがカットマネキン。ありふれたものかも知れないが、私には珍しい。これに帽子をかぶせたり、サングラスをかけたりして写真を撮ったら面白いかもしれないと思った。

500円の値札が付いていたが、そばでじっと見ていたら「三百円でいいよ」と言ったので買った。

クリックすると元のサイズで表示します
使い道が分からすに物置からゴミ箱に行ったマネキン
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2008年08月01日

豊平川河川敷で花火(感想文)

2008/8/1

「豊平川河川敷で花火」         
「豊平川花火大会を中島公園で見よう!」と自分の運営するウェブサイトに書いて4年になる。久しぶりに河川敷から花火を観た。

下から上まで花火全体をを大きく観えるし、音も大きく迫力がある。 それに司会者から花火の案内もある。花火はやはり河川敷と思った。

しかし、混雑は更に増したように思う。 開始前に行ったのに河川敷の階段状の見物スポットはすでに満席。 人を掻き分けなければ下にも降りられない。

諦めて堤防の上から立って観た。 河川敷は若者でいっぱいだ。 中島公園の「札幌まつり」と豊平川の花火の夜は、なぜか若者がいっぱい集まる。

半分観たら中島公園に帰りたくなった。 中島公園から花火を観ると「これもありだな」と感じる。以前に比べてここから花火見物をしている人が大幅に増えている。

こちらは河川敷に比べて、家族連れや子どもが多い。 全体がノンビリしているように見える。 ここでも十分花火見物ができた。
今年の花火も今夜でおしまい。 今日はカメラを持たない純粋の花火見物である。 とても落ち着いて楽しく見物することができた。
タグ:豊平川花火
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント