2008年03月19日

ラーメンは味の三平

2008/3/19

「ラーメンは味の三平」  
〜札幌ラーメンは味の三平に限る〜
40年前札幌に来たときのことだが、三平のラーメンにはホントにビックリした。 何よりも値段にビックリした。

少し前まで住んでいた東京の蒲田駅近くではラーメン一杯が35円。 それが三平ではなんと120円! 3倍以上だから本当にビックリした。

値段の割には大したことないと思った。しかし、3回食べたらラーメンは三平しかないと思った。それ以来40年間、ラーメンは「味の三平」一筋だ。

転勤して札幌を遠く離れていても、三平にラーメンを食べに行った。仙台にいたときも、福岡に住んでいたときも、年に何回かは札幌に行って三平のラーメンを食べた。

札幌市郊外の厚別に住んでいたときも、街に行けば必ず、三平のラーメンを食べた。

ところが、都心近くの中島公園辺りに住んでからは、行き易くなったのに、徐々に足が遠のいた。今年になってからは、まだ1回も行っていない。

行きたいけれど行かなくなった理由は、昼食は友人達と一緒にホテルなどで、ゆっくりランチなどをとる機会が多くなったからだ。 単に食べると言うよりも、話しながら食事を楽しむことが多くなった。

長い間三平に通ったが、友人や家族を連れて行ったことは3回しかない。 3回ともあまり喜んでもらえなかった。 

それ以来、必ず一人で行くことにした。 食べて帰るだけの店なので、これで充分だ。喜んでもらえない同行者がいるより一人の方が気楽で美味しく感じるものだ。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記