2008年03月04日

中島公園この1年

2008/3/4

「中島公園この1年」         
菖蒲池の氷が融け水鳥が戻り、幌平橋駅前の広場にクロッカスが咲き、雪の下から緑がのぞけば、中島公園はもうすぐ春です。

クリックすると元のサイズで表示します

4月中旬にはフリーマーケットが再開され、下旬から5月上旬にかけて、ボート乗場、日本庭園、テニスコートなどが次々とオープン。

桜が咲き園芸市が開かれ、中島公園も春全開です。2005年春に倒壊した八窓庵の復元工事にも昨年着手。今年の秋には完成の見込みです。

クリックすると元のサイズで表示します

去年は札幌コンサートホール・キタラ10周年です。キタラの目玉は約3億円の巨費を投じた国内最大級のパイプオルガンです。

4月から1年かけて歴代オルガン奏者、10人による「世界のオルガン名曲シリーズが開催されます。今年の3月まで続きます。

待望の中島公園駅のエレベーター設置工事も最終段階です。そして、2009年春にはエスカレーターが設置される予定です。

クリックすると元のサイズで表示します

2005年より3年がかりの鴨々川河川工事も去年の夏に終了しました。キタラ裏の鴨々川の水量も増し、今までの5倍の水が勢いよく流れ川がきれいになりました。

工事が終了したのですから菖蒲池の鯉も帰ってくるかも知れません。以前のように鯉のいる池になるといいですね。

<中島公園界隈の動き>
「去年夏の札幌(7月22日から8月5日の予定)国内、海外より一流の演奏者を招いて、中島公園、大通公園をライブ会場に「サッポロ・シティ・ジャズ」が開催されました。

クリックすると元のサイズで表示します

中島公園に設置されたのは、直径30mもあるイベント用ドーム形テントでした。国内初登場で幻想的な映像が流れる中、連日ジャズをはじめ多彩なジャンルの演奏家が登場しました。

海外を中心としたジャズミュージシャンの生演奏で知られるレストラン「ブルーノート」が札幌に上陸する予定です。2008年にも中島公園そばに出店するそうです。

オールドファンから若い層まで皆で楽しめるジャズが、中島公園にやってきます。楽しみですね。
これは去年の話ですが、その後どうなったのでしょうね。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島公園