2019年07月15日

鯉放流区域に親子鴨

2019年7月16日 鯉放流区域に親子鴨
駅前通に架かる藻山橋、鴨々川の一部が鯉放流区域になっている。

190716oyako2.jpg
藻山橋から鴨々川を見ている人が居る。こんな時は何か珍しいものが見えるはずだ。

190716oyako4.jpg
橋の下には親子のマガモがいた。可愛い子は4羽だが橋で行き止まりの感じ。

190716oyako6.jpg
藻山橋上流に親子鴨が来ていた。画像前方が藻山橋、親子は左岸に小さく写っている。

190716oyako1.jpg
どうもマガモ親子はコイとは馬が合わないようだ。

190716oyako5.jpg
親子は石の上に逃げたりしている。

190716oyako3.jpg
やっと親子一緒になれた。

190716oyako7.jpg
コイも居なくなったようだから泳ごう。左は高層ビルの影、さすがは薄野。
posted by nakapa at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2019年07月14日

2019年7月14日薄野のコイ


2019年7月14日薄野のコイ
藻山橋と南8条橋の間はコイの放流場だが、よく見えないこともある。
今日はよく姿を現してくれた。

190714koi6.jpg
同じ数とは思うのだが今日は薄野のコイが多く見えた。

190714koi1.jpg
南8条橋から下流へ藻岩橋まで歩いてみた。鴨々川にコイ、陸にハト。

190714koi2.jpg
川の中央はコイが冬に越冬するため少しだけ深く掘られている。

190714koi3.jpg
私同様、川を見ている人たち、多分観光に来られた方々。左端は人道橋。

190714koi5.jpg
人道橋の近くはコイや小魚が多い。冬のコイはほとんど人道橋の下にいる。

190714koi4.jpg
人道橋より藻山橋を見る。JR札幌駅より中島公園まで続く駅前通に架かる大きな橋。
posted by nakapa at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物

2019年07月09日

2019年7月上旬の中島公園

2019年7月上旬の中島公園
かもくま祭及びその前夜祭開催、バラやアジサイの季節となる。あちこちで剪定作業。

7月9日
190709bara.jpg
日差しも強くなり夏らしくなったが、爽やかな北海道らしい夏。

190709enro.jpg
地下鉄中島公園駅3番口より少し歩くと園路は分かれる。文学館方面に向かう園路。

190709kadan.jpg
中島公園駅1番口近くの園路脇に花壇が並んでいる。

190709koi.jpg
鴨々川沿いに下流に向かって歩くと、中島公園を出て徒歩2分で薄野のコイ放流場に着く。

7月7日
190707kamokuma.jpg
児童会館・こぐま座共催の「かもくま祭」開催。日本で1番古い児童会館は70周年。

190707botokamo.jpg
好天の日曜日、菖蒲池に浮かぶボートと泳ぐマガモ。

190707ajisai.jpg
アジサイが咲く季節、ここは菖蒲池南西岸。東岸の方がアジサイが多い。

7月6日
190706zenyasai.jpg
かもくま祭の前夜祭、こぐま座前では巨大人形劇「ピノキオ」が上演された。

190706houheikan.jpg
相当前に倒れたヤナギの跡地には花が植えられていた。建物は豊平館。

7月5日
190705sentei.jpg
行啓通のイチョウ並木は剪定作業中。

7月3日
190703kadan.jpg
9条広場脇に園路に沿って花壇が並んでいる。山内壮夫作の「森の歌」が見える。

190703sentei.jpg
9条広場でも剪定作業。

7月2日
190702oyakokamo.jpg
5月中旬から7月にかけて、親子のマガモがよく見られた。
posted by nakapa at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬